1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「彼は戦士だ!」フランスで日本代表酒井宏樹の評価が急上昇してる

今季からドイツのハノーファーからフランスの超名門クラブ、オリンピック・マルセイユに移籍した日本代表の酒井宏樹選手。当初は日本人選手の獲得に懐疑的な声が多く寄せられていましたが、今ではチームに欠かせない中心選手となっています。そんな酒井選手について簡単にまとめてみました。

更新日: 2017年11月23日

20 お気に入り 55526 view
お気に入り追加

フランス・カップで酒井宏樹の所属するマルセイユが惜しくも敗戦

今季からフランスの名門オリンピック・マルセイユに入団した酒井宏樹選手への評価が急上昇しています。
当初は酒井の拙い守備などに厳しい声が寄せられていたものの、試合を経るごとにその評価は改められ、昨年末にはレキップ誌選出のベスト11候補になるまで酒井株は急上昇しました。チームを率いるガルシア監督や同僚の選手からもその働きぶりを賞賛されており、各種メディアも手のひら返しでその活躍を褒め称えているようです。

サッカーのフランス・カップで1日、酒井宏樹が所属するマルセイユはホームでモナコと対戦し、延長の末に3-4で競り負け、8強入りを逃した。

酒井はこの試合で攻守にわたって奮闘、アシストも記録した

酒井は同点アシストを記録したものの、残念ながらチームは土壇場で決勝点を決められてしまった。

リーグ1で首位を走るモナコをホームに迎えたマルセイユは、先制されて1-2で終盤を迎えた

後半39分に攻撃参加した酒井がPA右の深くからマイナスに折り返したボールをMFレミ・カベッラが右足ダイレクトで流し込み、同点

しかし、マルセイユは延長前半14分に勝ち越しを許すと、延長後半6分に再び追いついたが、同8分に決勝点を決められ、3-4で敗戦。

この試合の酒井をマルセイユサポーターも絶賛

@hi04ro30ki (Sakai) il a mis de la grinta pour stopper Mendy ! Bien joué Samourai ! おめでとうございます#OMASM

今季、フランスの超名門マルセイユへと加入した酒井宏樹

Olympique de Marseilleは1899年に創設されたフランスの超名門サッカークラブである。過去には、エリック・カントナ、ディディエ・デシャン、ディディエ・ドログバ、フランク・リベリーなどが所属していた。サポーターの熱さは欧州屈指であり、ガラの悪い港町の男たちがこのクラブを盛り上げている。

失点を防げなかったプレーもあるが、毎回完璧な試合ができる選手はいない。現マルセイユで、酒井はすでに主力の一人だ。

評価に厳しいマルセイユのサポーターからも酒井はしっかりと「マルセイユでプレーするにふさわしい選手」とお墨付きをもらっている。

「日本人なんて…」と馬鹿にしていたメディアも手のひら返し

かつてマルセイユには中田浩二が所属していたが、試合でのとんでもない大失態によりフランス人に最悪の印象を残してしまった。元々アジア人を軽んじる風潮がある中、先輩のやらかしもあって当初の酒井に対する評価は極めて厳しいものだった。そうした評価も酒井は自身の力で覆したのである。

飛ぶ鳥を落とす勢いの日本人SBについては仏『La Provence.com』も特集を組み、酒井の“大先輩”を引き合いに出しながら、加入当初の印象を振り返った。

「これまでにも様々な国の人間がここへやってきたが、その中にはナカタという日本人も居たことを覚えている。そして我々は当初、酒井宏樹を馬鹿にしていた」

仏『La Provence.com』

最初は疑心暗鬼だった仏メディアの酒井株は確実に上昇。年末には、『レキップ』紙上で、ファンの選ぶ前半戦のベスト11の選択候補にリストアップされるまでになった

「酒井がピッチにいないときこそ、どれほど頼られ重要な存在であるか証明されるかもしれない」

『la Marseillaise』

ガルシア監督も酒井を高く評価「彼は戦士だ」

ガルシア監督からは「優しすぎる」「フランス語を早く覚えろ」などと注文をつけられているが、そのプレーと人間性については高い評価を得ているようだ。

「ヒロキはとてもよい右サイドバックだ。攻撃能力が高いし、コミュニケーションに関しても一生懸命で、守備面でも進歩している」

リュディ・ガルシア監督

「みんな、まだ少し宏樹に慣れていないところもあるが、彼は戦士だ。彼のような選手と戦えることは本当に嬉しいことだよ」

リュディ・ガルシア監督

1 2





スポーツネタやガジェット、映画などが好きです。スポーツはメジャースポーツから地域限定のマイナースポーツまで何でも観ます。これはと思ったニュースや映画を紹介していきたいと思います。