1. まとめトップ
  2. 雑学

男女の関係性を保つために必要な「雑談」のルールとは

男女の会話というのはどうしてもかみ合わないものですが、あるルールを設けることにより良好な関係性を保つことができるようになります。

更新日: 2017年03月02日

1257 お気に入り 579958 view
お気に入り追加

■男女の会話というのはどうしてもかみ合わない…

心の話をしている女性に対し、目に見えることについて話をする男性では、話しているうちに、会話が噛み合わなくなっていく

女子会トークでは最高に盛り上がるのに、男性を相手にすると会話がかみ合わない。気付くと相手の眉間にしわ―

カフェで、全く会話のかみ合わない男女ペアが隣にいてハラハラしてる。つまらなそうに相槌をうちつつまったり食事する女と、そんな彼女に焦りつつ顔色伺いつつもしぐさが落ち着かず、会話のネタが単調で、かつ女性のツボにはまらない自分大好きネタしか思いつかない男。なんというか、変わってあげたい

あー旦那と会話がかみ合わない。イライラするわぁ。

子供たちはグズグズだし妻との会話はかみ合わないし。朝から疲れた。

■そんな男女の会話を好転させてくれるのが「雑談ルール」を設けること

雑談には3つのルールがあります。

 ルール1 中身がないことに意味がある
 ルール2 結論はいらない
 ルール3 サクッと切り上げる

雑談には中身がなくていい――これは雑談をする上で、もっとも基本となるルール

「結論はいらない」を実践したことで、身近な人との人間関係が良好になったケースがとても多く、私も驚きました。

そしてサクッと切り上げるということを守るようにします。

パートナーの「好きな物」「詳しい物」も熟知しているはず。まずはそれに関連した話題を投げて、相手が自分から進んで話したくなるような環境作りをしましょう。

話すスピードや声の高さを相手に合わせると、『ミラー効果』によって親近感を感じてもらうこともできます。そして、自然なレベルでゆっくりと話すこと

結婚生活においてポジティブな交流(触れ合い、笑顔、ほめ言葉など)を、ネガティブな交流よりも多く持つこと

なるべくポジティブな会話を心掛けるようにします。

お父さんお母さんの今の2人の関係を見たら、夫婦間の会話って大事だと思うし、気づかうことも。 結婚相手にそこは求めたい。いい意味で理想高くなったかも? おばあちゃん亡くなるまでに孫を見せたくて焦ってる部分もあって、でもまあ、ちゃんと見極めないと。

夫婦の会話は大事だと実感。 ほんのちょっとのズレが いつしか大きな溝になるんだな。 【違いを知って歩み寄る】 1番の理解者を大事にしよう♡

@bokuno10nyo むしろ夫婦間という近しい関係になってからこそ、普段の何気ない会話が大事だよ!!!

今日もお嬢さんがすんなり寝て下さったので、久しぶりに夫婦でゆっくりお話する時間が持てた。何気ない会話も夫婦円満に過ごすには大事かな。

■雑談はビジネスや対人関係にも役立つ

ほんのちょっとの時間の、なにげない会話ができるようになるだけで、人づきあいに関する苦手意識はなくなり、コミュニケーション能力も高まり、好感度もアップする

私たちは最強のオールマイティ・ワードを持っています。それは「あ、どうも」です。さらに、笑顔と軽い会釈をプラスすれば完璧です。

とっかかりはこれでOKです。

相手の得意な話題を探し、相手に合わせたトークをするというのが営業トーク術の中でもポピュラー

ポイントは、「日ごろ会えない(担当企業の)幹部が出席するイベントには、進んで顔を出す」「電車内の週刊誌の吊り広告は頻繁にチェックし、雑談時のネタを仕込む」などなど。

1 2





まひろちゃんぶーさん

皆さんのお役にたてるよう頑張りますのでよろしくお願いします

このまとめに参加する