1. まとめトップ

RADWIMPS・野田洋次郎、ドラマ初出演&初主演!flumpoolの山村の二の舞は避けられるか?

『君の名は。』の大ヒットで一躍知名度を上げたRADWIMPSの野田洋次郎が4月スタートの新ドラマ『100万円の女たち』で、テレビドラマ初出演にて初主演を務めることが発表!バンドのヴォーカルのドラマ出演というと月9視聴率が過去最低を記録するなど嫌な流れがあるが果たして・・・

更新日: 2017年03月02日

0 お気に入り 6571 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

野田洋次郎

1985年7月5日 生まれ
身長180cm。
血液型はA型。

RADWIMPS

メンバー 野田洋次郎(ボーカル、ギター)
桑原彰(ギター、コーラス)
武田祐介(ベース、コーラス)
山口智史(ドラムス、コーラス)

映画『君の名は。』の大ヒットで一躍有名に!

新海誠監督の長編アニメーション映画「君の名は。」が大ヒットしています。公開から10日間の累計動員数が300万人弱、興行収入が39億円近くに達するなど、まさに驚くべきハイペースです。

アルバムをリリース

RADWIMPSの最新アルバム『君の名は。』は、8月26日(金)の公開から10日間で興業収入38億円を突破する大ヒット中の映画「君の名は。」のために制作され、主題歌「前前前世 (movie ver.)」や「スパークル(movie ver.)など歌唱曲4曲と劇伴曲22曲が収録されています。

一気に知名度をあげ紅白歌合戦にも初出場

ロックバンド・RADWIMPSが31日、東京・渋谷のNHKホールから生放送中の「第67回NHK紅白歌合戦」に出演した。

ステージでは、楽器をかき鳴らし、社会現象となったアニメ映画『君の名は。』の劇中歌である「前前前世[original ver.]」を軽やかにパフォーマンス。新海誠監督が編集したスペシャル映像をバックに、感動を誘った。

そんなRADWIMPSのボーカル野田洋次郎がドラマ初出演&初主演

RADWIMPS・野田洋次郎が、4月7日(金)からNetflixで独占配信される『100万円の女たち』でドラマ初出演で初主演を飾ることがわかった。

2015年に公開された映画「トイレのピエタ」で主演を務めた野田だが、テレビドラマの出演および主演は今回が初となる。

100万円の女たち

ストーリー

演じるのは売れない小説家・道間慎で、5人の女性たちとの奇妙な共同生活を通して、運命に翻弄されていくという物語。

女たちは毎月100万円を家賃および生活費として支払うが、何の目的で集まるのか、どんな人間なのかは全くの謎。回を追うごとにひとつ、またひとつと謎が解け、慎は思いもよらない大きなうねりに翻ろうされていく。

野田洋次郎 コメント

はじめて会った時の溢れんばかりの気概と、この作品への情熱がとても印象的でした。今も鋭意脚本や撮影のプランニングなど一丸となって進んでいます。とても心強いチームです

青野先生原作のあの不思議な空気をまといながら、ちょっとイビツな新体験を観てくださる方々にお届けできたらと思っています。

1 2