1. まとめトップ

森友学園に次ぐ疑惑の加計学園がヤバい!安倍晋三の親友に36億円の土地を無償譲渡!建築費の水増し疑惑

森友学園の8億円がマシに見える巨大案件が発覚しました。今治市が36億円の土地を学校法人に無償譲渡。加計学園の理事長は、安倍晋三の親友とされています。更に系列の幼稚園で安倍昭恵夫人が名誉校長をしていたという共通点もあります。

更新日: 2017年08月22日

misukiruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 104076 view
お気に入り追加

◆安倍晋三の親友に愛媛県今治市の36億円の土地を無償譲渡

安倍晋三と安倍昭恵に新たな疑惑が出てきてるんだが 安倍首相の留学時以来からの友人 加計孝太郎氏が運営する加計学園が愛媛県今治市の国有地払い下げ 評価額36億7500万円相当の土地を今治市が無償譲渡 やばいわ

実際には総理の別荘で一緒にBBQ。明らかに虚偽答弁。

加計学園には、様々な問題が持ちあがっています。

◆安倍晋三の友達に土地が無償譲渡された問題

愛媛県今治市が所有する約36億円相当の土地が、安倍首相の“お友だち”に無償譲渡された「第2の森友事件」のことだ。

今治市が無償譲渡する方針の同市いこいの丘の約17万平方メートルの敷地に「今治キャンパス」を整備する。7階建ての学部棟や4階建ての教育病院などを設け、2期工事の大動物実習棟を含めた施設の延べ床面積は3万6000平方メートルを計画。

◆逢沢一郎のアイザワ工業が工事受注

今治市が62億円の補助金を出して、そのお金がアイザワ工業に流れる仕組みです。

◆安倍晋三の親友とされる学校法人に土地無償譲渡

実際、安倍首相は昨年だけでも5回以上、加計氏と食事をしたり、ゴルフを楽しんでいるし、加計学園が運営する大学の記念式典に出席した際は、祝辞で加計氏のことを「どんな時も心の奥でつながっている友人、腹心の友だ」と評していた。

この加計学園には、森友学園同様、昭恵夫人も関わっていた。神戸市東灘区に加計学園が運営する「御影インターナショナルこども園」という認可外保育施設があるのだが、昭恵夫人はそこの「名誉園長」を務めていた。

安倍晋三の親友とされる人物の学校法人に36億円の土地が無償譲渡された問題。

昭恵夫人がこの学校法人の経営する認可外保育園の名誉校長になっているため、森友学園事件をほうふつとさせる

◆今治市が36億円の土地を学校法人に無償譲渡

愛媛県今治市が36億7,500万円の土地(16・8ha)を学校法人・加計学園(岡山理科大学・獣医学部、応用生命科学部)に無償譲渡する

日本会議のHPによれば、今治市は「憲法改正早期実現意見書」を採択した愛媛県内の3市のうちの一つである。

◆建築費の水増し疑惑

今治市議会に提出された獣医学部の建設費の見積書によると、獣医学部は「鉄骨造り」で建設費は約148億円。施設面積は約9840坪で、坪単価は約150万円。ネットメディアを中心に「高過ぎる」「水増しじゃないか」と大騒ぎ

◆加計学園に新しい疑惑

土地の無償譲渡が問題になっています。

新たな疑惑、出ましたねー。 加計学園。 36億7500万円の市有地を無償譲渡ですって。 これも安倍ちゃんのお友達。

森友学園疑惑はさらに深まります。しかしさらに愛媛県で疑惑が明らかになりそうです。森友が8億円ならこんどは36億7500万円の無償譲渡案件。しばし注目です。

「内閣府が事業者を公募し、加計学園だけが応じた」

1 2 3