1. まとめトップ

春の人気アイテム♡歩きやすいローヒールパンプスのコーデ

春はイベントなどでパンプスを履く機会の多くなるシーズンです。レペットやアトリエブルージュなどの足が痛くならないローヒールパンプスが毎年人気です。

更新日: 2017年03月25日

16 お気に入り 36841 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nattu09さん

パンプスは足にあったものを選ばないと、初日から靴擦れしてしまったり、
足がむくんでしまって歩き疲れたりしますね。
春はパンプスを履く機会が多くなるので、
長時間の外出でも疲れにくいローヒールパンプスが人気です。

痛くないパンプスの選び方

パンプスを試着する時は、つま先に少し余裕のあるものを選びましょう。

ただし、余裕がありすぎると足が前へ滑っていってかえってつま先を圧迫してしまいます。靴を履いた状態で少し足の指を動かせる程度がサイズの目安です。

靴擦れにならないためには、かかとに少し余裕があると良いですが、
逆にかかとに隙間がありすぎてパカパカするものもダメです。歩く度にかかとが浮くのは格好悪いですし、転びやすくなって怪我の原因になります。靴が脱げないように変な歩き方をして足や腰を痛めるというケースもあります。

歩きやすくて人気!ローヒールパンプス

絶妙な丸みのアーモンドトゥは甘くなり過ぎず、ナチュラルな大人の女性を演出。

浅草の工場で生産されたこちらのパンプスはオリジナルの木型を使用。また、非常に薄く革を貼る製法で華奢なフォルムをより引き立てています。
幅広いスタイルにマッチする アーモンドトゥパンプスです。

太さのある安定した 3 のヒールが、脚をすらっと見せてくれます。
お馴染みのリボンに、まあるいトゥが足を優しく包み込んでくれ、
リボンを きゅーっと引っ張って結ぶと、足要れ口が程よくフィット!

とても柔らかで履き心地抜群のレザーを使用したパンプスは、ローヒールでデイリーユーズにぴったりです。
ハードな印象のパンチングレザーもリボンになると、とってもキュート!
シンプルで大人っぽいコーデに、足元だけ外しアイテムとして投入するのも◎
大人かわいい、お勧めアイテムです♪

定番のバレエシューズをベースに、3cmヒールをプラスしたバレエシューズ「カミーユ」。

春のパンプススタイルコーデ

トレンチコートコーデ パンプスで可愛らしく

ワンピースにレギンスで、
デニムジャケット挟んでます☺️

ベージュトレンチコート×デニムのトレンチコートの定番コーデ。
足元はぺたんこ靴やパンプスで”大人っぽく。

ジ・エンポリアムの定番人気アイテム、オリジナルの国産ノンストレスパンプス。
春らしいカラーがかわいい。

靴下をあわせるスタイルも人気ですね。

赤のローヒールパンプスにスキニージーンズを合わせてすっきりと

赤のぺたんこ靴(フラットシューズ)もとっても可愛いアイテム。ローヒールの赤い靴って何故かレトロっぽい雰囲気もありますよね。

べジュカラーのぺたんこ靴はラフなファッションによく似合います

関連まとめ

1 2