1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

急性肝炎で復興ライブを中止...入院中のMISIAに心配の声があがっている

歌手のMISIAさんが急性肝炎のため入院し、予定されていた復興ライブを取りやめることが発表されました。この発表にネット上では心配する多くの声があがっています。

更新日: 2017年03月02日

kumada90さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 19517 view
お気に入り追加

日本を代表するシンガー「MISIA」

「Mother Father Brother Sister」はデビューアルバムながら300万枚以上をセールス。

最近では映画の吹き替え挑戦でも話題に

経営難で閉鎖寸前の劇場の支配人バスター・ムーンが、大規模なオーディションを開催して起死回生を図るさまを描く。

MISIAはアフレコを振り返って「大変ではありましたが、とても『楽しい大変さ』でした」と語っている。

sing 気になってたけど、 吹き替え版MISIA出てるので、 見に行くの確定。

そんなMISIAが急性肝炎で入院を発表

公式HPで「医師による診断の結果『急性肝炎』との診断を受け、入院を致しました」と病状を説明した。

「幸い加療により日々快方に向かってはおりますが、医師よりしばらくは安静が必要との診断を受けております」と現状を報告

予定されていた震災復興ライブは中止に

3月11日に仙台市内で開催される東日本大震災復興支援ライブ『The Unforgettable Day 3.11』への出演を中止することを発表した。

体調不良による イベント出演中止及びライヴ延期のお知らせ 公演を楽しみになさっていた皆さま、関係者の皆さまには、大変なご迷惑とご心配をおかけし、心よりお詫び申し上げます。 詳細はオフィシャルHPよりご確認ください。

病室から直筆メッセージを公開しました。

MISIA、今ニュースを見ていてびっくりびっくり体調悪かったのねどうかどうかゆっくり治してくださいね。被災地の皆さんを心配するMISIAが心配です。元気になったら必ずまた。。。#MISIA pic.twitter.com/vVh2Y286Ud

自身が出演できなくなったライブの成功を願い、「東北の復興を、そして皆様の笑顔を心からお祈りしております」としている。

入院したMISIAを心配する多くの声

1 2





kumada90さん