1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

働かない人生も楽しそう!?ニートな主人公を描いたマンガまとめ

毎日家で、ゲームや漫画等に楽しんでいる日常を見ると楽しそう!?と思えてくるかも。(ニートめし!、働かないふたり、悟れ!弥勒ちゃん、空の下屋根の中、いいね!光源氏くん、もののけ荘のニートども、はたらく!百鬼夜行)

更新日: 2017年03月08日

sryamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
173 お気に入り 93970 view
お気に入り追加

◎『ニートめし!』 まめきちまめこ

明るいニート「にぃ子」が、優しい母と社畜の姉、存在感のない父に生温かく見守られながら、有り余る時間を使って究極の美食に挑む!! 働かないで食うメシはうまいのか!?

漫画アクションの「ニートめし」読むと元気でるわ〜〜こんな自堕落な人間いるんだって

ニートめし読んだ!!面白かったーお腹すくwwwにぃ子と家族の温度差がシュールwww皆それぞれおもしろい。 にぃ子が姉のこと「ねねやん」て呼ぶのめっちゃかわいい pic.twitter.com/iTUxu4pe2v

@mamekichirou ニートめし買いました!げらげら笑いながら読みました〜!キャラもみんな良いですね!お腹空いちゃいました!二巻もたのしみです!

◎『働かないふたり』 吉田覚

マイペースで対人恐怖症の妹・春子と、インテリなうえに友達もいる“エニート”な兄・守。社会のすみっこに生息する、絶滅危惧種的な仲良しアホ兄妹によるぐーたら日常漫画。

働かないふたり(漫画)はニートの兄と妹が毎日ニートしてるほのぼの日常系かな。めちゃくちゃ楽しそうな表紙に惹かれて買ったのがきっかけw実際に読んでみたら面白いし。ニート経験なあるとこの漫画に惹かれるのかも…しれない(多分)

働かないふたりっていうマンガをみた。 面白い日常マンガ。 ニートの兄妹のお話で毎日ゲームして過ごす日常 いいなぁと思いながらも 姉はゲームせず 兄は他界 弟は都内で働き わしは無休で働き続け遊び相手もおらず ゲームって最高だな(´˘`*)

働かないふたりが本当に面白い。 ただこれに影響されて俺、ニートになる!とか言い出しそうで怖い。

◎『悟れ!弥勒ちゃん』 ぼるぴっか

仏師の茱萸が、気まぐれで美少女フィギュアっぽく弥勒菩薩を彫ってみたら、まさかの顕現。しかしブッダ入滅から56億年後に悟りを開いて世界を救う設定になっている彼女は、今悟るわけにはいかない!

起きぬけ一番でぼるぴっか『悟れ!弥勒ちゃん』読んでほっくりとするお昼。皆さんいかがお過ごしだ!ということで弥勒ちゃんは良い漫画でありますよ。可愛い弥勒ちゃんが働くの=末世なので今はする事が無いからニートというので、本当にニート生活してるだけ漫画ですが、いいのです。可愛いは正義!

今日(昨日)買った「悟れ!弥勒ちゃん」が可愛すぎ&面白すぎで、もう弥勒菩薩も観音菩薩も愛しく思えるよ。信仰心も何もないけど。

「悟れ!弥勒ちゃん」 オススメ。優しい可愛さ・面白さだった。百合も和やかな方向として良い。茱萸&弥勒ちゃんが和む。 pic.twitter.com/bqLORYPB7O

◎『空の下屋根の中』 双見酔

笹川香奈絵、高校を卒業したら…ニートでした。職ナシ、資格ナシ、やる気は…あったりなかったり。昼夜逆転にネット三昧。そんな香奈絵に輝ける未来はあるのか!?

空の下屋根の中とかいう高卒ニートの女の子が就活する漫画とても良いな 目標もやりたいこともないのに社会に出なきゃいけないニートの境遇心情を良く表現出来てるし絵も漫画タイムきらら作品なだけあって柔らかいタッチで読みやすい 全国のハロワと高校大学に公布すれば就職率上がりそう

空の下屋根の中という漫画を是非一度読んでいただきたい。働く気が起きない人やニートやフリーターの人に

『空の下屋根の中』。高卒ニートのダメ少女がバイトしたりハロワ行ったりグダグダしたりする。中身はないけどダメ人間っぷりにシンパシーを感じて、どことなくあったかい雰囲気もあって、本棚の片隅に置いといて時々読み返したくなる、そんな漫画。 pic.twitter.com/0PLX7HzFIM

◎『いいね!光源氏くん』 えすとえむ

部屋に突然現れた男が〝光源氏〟らしいんです。そう、平安時代のモテまくり貴公子のお話の主人公。まあ、なんかワケが分かんないまんま、美形のニートに住み着かれちゃったなぁみたいな…?

あと!待望の!! いいね!光源氏くん 平安からタイムスリップしてきた光源氏のニート&ヒモ生活コメディ 笑っちゃうから決して外で読んではいけない... pic.twitter.com/myIfJljfje

あの光源氏が現代にタイムスリップしてくる「いいね!光源氏くん」がめちゃ面白い。感動したこととかを和歌にして表現するんだが、その和歌がまたよくて、和歌を詠んでいる時、は勝手に脳内で優雅な音楽とちょっと華やかなアニメーションで幻想的なムードになっている。

いいね!光源氏くん面白かったです。んでも貴族じゃないと人と認めてもらえない時代だよなーとちょい思ってしまって自ら自分の気持ちに水を差してしまい自爆。でも光源氏くん面白い。歌がまた良かった。

1 2





sryamaさん

漫画や小説、映画など「エンタメ・カルチャー」をメインにまとめています。