1. まとめトップ

誰でも簡単に作れる☆UVレジンアクセサリー!!デザインや作り方をご紹介☆

ここ数年、ハンドメイド好きな方たちの間でも人気が高まっている、UVレジンはいろいろなパーツを中に入れて固めたり、型に入れて形を作ってみたりと、アイデアによっていろいろなアクセサリーを作ることができます。100均でもUVレジン液や材料が売られているので、手軽に始めることができます。

更新日: 2017年03月10日

70 お気に入り 41191 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mintochoco7さん

UVレジンとはどんなもの?

UVレジンとは、紫外線に反応して固まる「紫外線硬化樹脂」のことで、UVライトや太陽光で硬化させて使います。そのまま簡単に使うことができて、アクセサリー作りなどに適しています。最近は100円ショップでも購入できるので、気軽に買うことができるようになりました。
用途に合わせて使い分けられて、ハードタイプとソフトタイプがあります。ハードタイプは、固く仕上がり、ソフトタイプはプニプニとした柔らかい仕上がりなので、柔らかい下地のコーティングや、シリコン型での型抜きに向いています。

レジンアクセサリー作り方の基本

レジン液、青系のマニキュア数種、ラメ、ミール皿、好みのデコパーツを用意しましょう。

ミール皿の中に、マニキュアを塗布していきます。マニキュアの色は、濃い色から順番に塗っていくのがポイントです。
すき間にラメ入りマニキュアを乗せ、境目を爪楊枝でぼかします。

マニキュアの上にラメや飾りを乗せます。次にレジンを塗り重ね、デコパーツなどを好みでトッピングします。

UVランプがあれば5分程度の照射ですぐに固まります。UVランプがなければ日光に30分程度当てることで固まります。その後二、三回程度レジンを塗って固めるを繰り返すと、ぷっくりとした仕上がりになります。

レジンを使ったアクセサリー

枠の中にお花とレジンを入れて、硬化しました。
様々なパーツを組み合わせると、とてもおしゃれなイヤリングの完成てす!!

シリコン(半円)とスパンコールを使って
こんなおしゃれなヘアピンもできてしまいます。
レジン少量を流し込みスパンコールを少し入れて
またレジン流し込み~スパンコール入れて…を繰り返していくと、かわいい丸型に!!

まるで海の中いるような、とても綺麗なネックレスです。
中にいれるパーツと色合いがポイントです。

まるで南の島の海のきらめきのような、とても綺麗なネックレスです。こんな模様もレジンでできてしまいます。

水面レジン初挑戦 宝石の雫ってすごいね、一滴だけでしっかり色つくし混ぜやすい!! pic.twitter.com/YYiIp5kdkY

海のレジン⚓️ グラデーションの海に、水面レジン。 いつでもそばに海を感じていたい方に ameblo.jp/furufuru0918 Instagram furu13 #レジン #ハンドメイド#水面 pic.twitter.com/9BOpk6sepV

まるで空の雲を眺めているような、とても癒される綺麗なネックレスです。
レジンを球体の型に入れて、着色して仕上げています。

(レジンに手を出したのは二年くらい前ですが)雲レジンに着手して一年が経ちました。今の昊玉がかたちになって半年くらいかな。 今もモリモリアイディアが湧いてきて毎日楽しいです。 #最新作の画像を添えてレジン歴教えて pic.twitter.com/pPJsen0DB2

雲レジンの練習で作ってみた! 夢色の空です♡(*´꒳`*) 回すと表情が変わるのだ♬ 大きな気泡入ったけど気にしない←気にしろ #ハンドメイド伯爵 #レジン #レジン初心者 #雲レジン pic.twitter.com/OaiotuBMOA

ひさびさ お客様のオマケが 雲レジン。 雲の正体は、練り消しゴムだとゆうのは 有名な話ですが、 上手に 入れるのは なかなか難しいもの。 コツは 雲の手前には ブルーをいれないこと。 ブルーを混ぜたレジンは 雲の背景や、底面だけに… twitter.com/i/web/status/8…

雲レジンをやってみたくて… 気泡入りまくりだし、美術用の練り消ししかなかったもので雲も微妙だけど、雰囲気はいい感じにできたのではと! タイトル「宵の明星」 #ハンドメイド #レジン pic.twitter.com/S4o35myjZB

いかかでしたか?

レジンを使って、こんなに綺麗でおしゃれなアクセサリーなどが簡単に作れてしまうんです。
ぜひみなさんもお試しください。

1