1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

mymemineyouさん

炎上保険

損害保険ジャパン日本興亜は6日、インターネット上で企業のマイナスイメージにつながる情報や批判が広がって「炎上」した場合に備えた保険を発売する。炎上の拡散防止やメディア対応の費用を補償する。
従業員の不祥事やキュレーション(まとめ)サイトも対象になる。ネット上の炎上を対象にした保険は国内で初めて。

わざと炎上して注目を集める「炎上マーケティング」と認定された場合は保険金は支払われません。 ▶「ネット炎上」を補償 損保ジャパン、国内初の保険  : nikkei.com/article/DGXLAS…

もっと詳しく

昨今、ネット炎上の件数が増え続けています。企業や各種団体にとって炎上対策は大きな課題となっており、ネット監視体制を整備・強化する企業等が増加しています。
一方で、一部の大規模な炎上では、ネガティブな投稿を察知しても適切な緊急対応が取れずに被害が拡大し続け、株価にまで影響を与えています。
このような場合、炎上がどの程度拡大するか予測することは困難を極め、長期間にわたって多額のリカバリー費用がかかる可能性があります。
そこで、SOMPOリスケアとエルテスは、万が一大規模炎上となり、リカバリーに長期間要した場合に、エルテスの緊急対応費用を損保ジャパン日本興亜の損害保険により補償する機能を付加した本パッケージを提供することにしました。

本パッケージは、エルテスがサービス提供主体となります。本パッケージでは、エルテスが提供する 24 時間 365 日体制の「Web リスクモニタリング」サービスのご利用を基本に
していますが、万が一、ネット炎上等が発生した場合の緊急対応機能として、「ネット炎上
対応サービス」および「緊急時マスコミ対応支援サービス」をセットして提供します。
甚大なリカバリー費用が発生するような大規模な炎上の場合、本パッケージの費用補償機能により緊急対応のサービス費用を大幅に圧縮できます。
(緊急対応のサービス費用の 90%を補償)

エルテスって?

まずネット上で誹謗中傷の書き込みが書かれると、WEB検索した時にそれが上位に来てしまうことがあります。そうなるとより多くの人が閲覧してしまい、会社の評価を不当に下げます。そこで風評被害になりかねないサイトの表示順位を下げるといったサービスを実施しています。

誹謗中傷の対策にあたって、エルテスではチームで対応します。営業窓口が1名と技術マネージャーが1名、作業員2名という体制で風評対策に当たります。月に1回のペースで、対策の進捗状況がどのようになっているかを報告しますので、現状がどうなのかクライアントも把握できます。

ネットの声

はてなブックマーク - 「ネット炎上」を補償 損保ジャパン、国内初の保険  :日本経済新聞 b.hatena.ne.jp/entry/www.nikk… 虚構新聞ではない!?と誰もが口にする

火災保険も進化したなぁ / 他38コメント b.hatena.ne.jp/entry/www.nikk… “「ネット炎上」を補償 損保ジャパン、国内初の保険  :日本経済新聞” htn.to/3SXDRU

対象になるの企業だけか。個人も対象になるなら加入考えたけど 「ネット炎上」を補償 損保ジャパン、国内初の保険  :日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXLAS…

何をどう保証しても炎上した過去は消えないと思うんですけど(名推理) ネット炎上に対する保険登場wwwww vip.blomaga.jp/articles/56404…

ネット炎上保険の件で、損保ジャパンが保険金の事であーだこーだ言って、結果的に損保ジャパンが炎上しそうなんですが、その場合どうなるんですか?

「ネット炎上」を補償 損保ジャパン、国内初の保険  :日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXLAS… 普通火災保険って自分で燃やした場合下りないしネットの炎上って大体の火元は自分だしこれ滅多に認定されないパターンじゃね?

「ネット炎上」を補償 損保ジャパン、国内初の保険:日本経済新聞 buff.ly/2meUcp2 「保険金の限度額は1000万円で保険料は年平均50万~60万円程度」 大手には少ない保険金だし、中小には高すぎる保険料では?

1