1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ポドルスキがヴィッセル神戸へ加入!…久々の大物選手にJリーグが沸いている

1神戸は2日、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(31)=トルコ・ガラタサライ=が完全移籍で加入すると発表した。ニュースをまとめ。

更新日: 2017年03月03日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 40436 view
お気に入り追加

○ルーカス・ポドルスキがヴィッセル神戸へ加入!

1神戸は2日、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(31)=トルコ・ガラタサライ=が完全移籍で加入すると発表した。

ヴィッセル神戸は2日、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(31=トルコ1部ガラタサライ)を完全移籍で獲得したと発表した。

○本人のTwitterでも正式発表

ヴィッセル神戸への完全移籍が正式発表されたガラタサライのFWルーカス・ポドルスキ(31)

神戸の発表では具体的な加入時期については触れられていなかったが、本人によると5月28日のトルコリーグ最終節以降となるようだ。

日本と神戸のみなさん、こんにちは。今季終了後、ヴィッセル神戸へ移籍することを決めました。ガラタサライも同意してくれました。新しい挑戦をするための決断です。今度また詳しく話します。いまはガラタサライとそのすばらしいファンのために頑張ります! #Cimbom #Gala #Kobe

○ドイツの”レジェンド”ポドルスキ

1985年6月4日、ポーランド南部グリビツェ生まれ。31歳。移住先のドイツで国籍を取得。

ポドルスキは2003年にドイツ1部リーグのケルンでデビューし、バイエルン・ミュンヘンなどでプレー。

ドイツ代表では、06年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会から3大会連続で出場し、14年ブラジル大会では優勝した。

ポドルスキは左足のシュートを武器にドイツ代表129試合で歴代4位の48得点を誇る。

○年俸は元ウルグアイ代表FWフォルランと並ぶJリーグ最高タイ

年俸は推定6億円でC大阪に所属した元ウルグアイ代表FWフォルランと並ぶJリーグ最高タイとなる。

2月末に両クラブと本人の3者で合意に達し、ガラタサライは移籍金が約3億1200万円と発表した。

ワールドクラスの左足のシュートとスピードを生かした突破力でJリーグに衝撃を与える。

○三木谷浩史会長兼社長も喜びのコメント

神戸に、Jリーグに大物助っ人がやってくる。交渉を続けてきたポドルスキに関して、神戸側は2月28日にガラタサライ側と合意。

陣頭指揮を執った親会社の楽天・三木谷浩史会長兼社長(51)は「世界的なストライカーが加わることを大変うれしく思います」とクラブを通じてコメントした。

ドイツ代表としてW杯に3度出場し、優勝トロフィーを抱いたこともあるポドルスキの実績は抜群。

○「キャプテン翼」とのコラボも予定!

神戸はこの日、人気サッカー漫画「キャプテン翼」の作者、高橋陽一氏にポドルスキとのコラボ商品の発売を打診した。

1 2 3





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。