1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

韓国ドラマ「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」 

原題:「月の恋人-歩歩驚心:麗」달의 연인–보보경심 려

韓国放送日: 2016年8月29日~2016年11月1日  SBS(2016)

監督:キム・ギュテ「大丈夫、愛だ」
脚本:チョ・ユニョン「シンデレラマン」
出演:イ・ジュンギ、IU、カン・ハヌル、ホン・ジョンヒョン、ベクヒョン(EXO)ほか
原作:小説「歩歩驚心」

出典 http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2049866

イ・ジュンギ

生年月日: 1982年 4月 17日
血液型: B型
星座: おひつじ座
趣味/特技: テコンドー、合気道、歌、ダンス

2001年からモデルとして活躍後、2000分の1の競争率からオーディションで合格し、日韓合作映画『ホテルビーナス』で日本でも人気に。
イ・ジュンギは愛らしい容姿に抜群の演技力で日韓共に人気の俳優。

出典
http://www.wowkorea.jp/profile/100108.html

原作は中国のベストセラー小説

原作は中国の“ラブストーリー四大女王”トン・ホァのベストセラー小説「步步驚心」。この小説をドラマ化した「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」は中華圏で空前の大ヒットを記録、日本でも中国宮廷ドラマの火付け役となるなど旋風を巻き起こした。そんな中、本作は中国版を超える圧倒的なクオリティと面白さで世界中のファンを獲得! 台湾、香港、北米でも大反響を呼んでいる。

出典 http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2064093

【ストーリー】

現代。恋人に振られたばかりのコ・ハジン(IU)は、湖のほとりで酒を飲み、ホームレスに絡むという“人生最悪”の日を過ごしていた。しかし、子どもが湖で溺れているのを発見、ハジンは飛び込んで助けるが、そのまま湖の底へと引き込まれてしまう。一方、時は高麗時代。大浴場で体を休めていた世にも美しい皇子たち。彼らが漬かる湯の底から、なんとハジンが現われる。時代錯誤の服装で、自分のことを「ヘ・ス」と呼ぶ人々にパニックに陥るハジン。 やがて、夢でも“あの世”でもなく、高麗時代の「ヘ・ス」という女の子の体にタイムスリップしてしまったことに気付いたハジンは、「ヘ・ス」として生きようと決心する。そんな彼女を優しく見守る第8皇子ワン・ウク(カン・ハヌル)に惹かれるハジン。しかし、最悪の出会いをした冷徹な第4皇子ワン・ソ(イ・ジュンギ)にも特別な想いを抱き始め…。果たして彼女の運命は?この恋は歴史を変えてしまうのか?

出典 http://www.wowow.co.jp/drama/rei/

タイトルの意味

「月の恋人」(邦題「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」は、中国の小説「歩歩驚心」を再解釈したドラマ。「歩歩驚心」は一歩一歩慎重に歩くという意味で、さらに劇中の背景が高麗時代初めの太祖~光宗の時代に設定されているため、高麗の“麗”をつけて、「月の恋人-歩歩驚心:麗」というタイトルになったという。(2016/8/29)

出典http://www.wowkorea.jp/news/enter/2016/0829/10172924.html

台本読み合わせ現場

この日、台本読み合わせには主人公のイ・ジュンギとIUを始め“イケメン皇太子軍団”のカン・ハヌル、ホン・ジョンヒョン、EXO ベクヒョン、ナム・ジュヒョク、ジス、キム・サンホ、ユン・ソヌ、カン・ハンナ、キム・ソンギュン、パク・ジヨン、ウ・ヒジン、パク・シウン、チン・ギジュなど主要キャストの俳優たちが一党に会して、作品に対する情熱を示した。

本格的な台本読み合わせに先立ってキム・ギュテ監督は「違う形式のファンタジー時代劇で視聴者たちに近づいていく。俳優の方々は現場で一緒にたくさん楽しんでほしい」と伝えた。

楽しい台本読み合わせ後の会食では、ソン・ドンイル、チョ・ミンギなどが参加し、和気藹々な雰囲気の中でチームワークを構築したという。(2016/1/18)

出典http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2037037

皆既日食で運命的な出会い

「「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」に登場する皆既日食は、地球で観測の際、太陽の大きさと月の大きさが等しくなり、月が完全に太陽を覆ってしまう。世界的に見ると約18ヶ月の周期で発生しているが、特定の場所を基準とする場合、統計上約370年に一度しか発生しないという点で「神話的なストーリーの頂点」とも数えられる。

劇中、皆既日食は視聴者たちを高麗時代に招く次元の門にもなり、超自然的な力に導かれ、神秘的かつ運命的に出会う第4代皇子・王昭(ワン・ソ:イ・ジュンギ)と解樹(ヘ・ス:IU)の出会いがただならぬ神話的ラブストーリーを展開していくものと見られる。(2016/8/1)

出典http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2049856

ギャップ萌え♡間違いなし!

本作でイ・ジュンギが演じるのは、冷徹で近づきがたいオーラを放っているものの、本当は繊細で心優しい性格の第4皇子ワン・ソ。俺様的な手荒な行動とは裏腹に、心と顔に癒えない傷を抱え、時折見せる切ない表情にギャップ萌え間違いなし!(2017/2/22)

出典http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2063986

IU

生年月日: 1993年 5月 16日
血液型: A型
星座: おうし座
好きな食べ物: 刺身

IUの本名はイ・ジウン。「IU」は“I”と“you”の合成語で「君と私が音楽でひとつになる」という意味。音色や感覚が優れているという評価を受ける。2008年9月に満15歳でデビューを飾った。徐々に人気を博し、2010年6月にリリースした3枚目のデジタルシングル『小言』で各音楽番組の1位を席巻し、トップソロ歌手の仲間入りを果たした。

出典 
http://www.wowkorea.jp/profile/400257.html

ときめきいっぱいの初撮影

イ・ジュンギとIU(アイユー) の雪原の上の撮影スチールカットが初公開され、視線を引きつけている。

今回のスチールカットの公開を見ると、スタッフたちがドラマ撮影場所にも気を使っていることが分かる。スタッフたちはより良い雰囲気を捉えるために江原道(カンウォンド) の雪原を訪れ、厳しい寒さの中でも和気藹々として撮影を続けていったという。

「歩歩驚心:麗」側は「イ・ジュンギ&IUを始めとする俳優とスタッフたちは絶頂のチームワークの中で順調に撮影を行っている」とし「寒い天気の中にもかかわらず、全員が良い作品を作るという同じ気持ちで全力を尽くしているので、『歩歩驚心:麗』に多くのご関心をお願いしたい」と伝えた。(2016/2/15)

ドラマ『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』の制作発表会に出席した出演陣

1 2 3 4 5 6 7 8