1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

銃社会で危険…アメリカ行きにびびる「ピース綾部」の現状

去年末、今年の4月から米ニューヨークに拠点を移して活動すると発表した「ピース綾部」の現状に松本人志も「新手の詐欺」と皮肉る発言も。その理由とは?

更新日: 2017年03月04日

10 お気に入り 108326 view
お気に入り追加

・4月に渡米を控える「ピース綾部祐二」

4月から米ニューヨークに拠点を移して活動すると発表している、お笑いコンビ「ピース」の綾部祐二

留学のきっかけは、昨年ロサンゼルスへ旅行した際、ストリートパフォーマンスに飛び入りで指名されたこと

ここで演じたパフォーマンスで、大観衆から喝采を浴びたことが、留学を決意させたのだという。

・芸人仲間からはこんな声も

「(ニューヨーク行きは)僕は楽しみ。どうなるんだろうって。失敗しても面白いですし、向こうで『おにぎり屋さんを始めました』と言っても面白い。でも一番面白いのは、ほんまにスターになること」

相方の又吉直樹。

「僕も(ピースの)綾部さんみたいにハリウッドスターになりたいな思っているので、ニューヨークは行かないですけど、(海外進出は)視野に入れています」

トレエン斎藤

「2020年は、オリンピックもあるし、日本でレポートできるわけですから。アメリカで、日本人キャバクラみたいな所へ行くなよ!?絶対に語学取習得が遅れるからな!!」

岡村隆史がラジオ番組で。

「(ビザなしで滞在できる限度の)3か月やってダメだったら、おかみさん呼んでニューヨークで住んでくださいよ。絶対いいと思う。それはそれで恥じゃないですよ」

上沼恵美子

「9本のレギュラーより、ゼロから始めるニューヨークの方が財産になるから。将来的に」

明石家さんま

・世間はこうみている

でも綾部NY行きの話聞いて確かにリアルな話…と思う。健康保険や銃犯罪の問題は実際に住むと考えると生々しくアメリカのリスク。

カナダから帰ってきてピース綾部のニューヨーク行きを知ったけど、英語できひんのにどうやって俳優活動するんやろ。

……ピース綾部はハリウッド俳優やコメディアンを目指すらしいが、何故ロスでなくニューヨークに行く? オフブロードウェイで働きてえのか?

綾部のニューヨーク行かない詐欺。目的や本気度がわからないのと、行く行かないでネタになってて、それでテレビ出てること自体が面白い。

・確かにアメリカビザ取得の厳しい現状も

アメリカ・カリフォリニア州の弁護士・ケント・ギルバート氏は「仕事があって初めてビザがおりる」と説明した。

これに坂上が、現地の情報を伝えるネット番組を作ればいいのではと意見するが、あくまでアメリカ側の企業からの雇用要請が必要なのだという。

・本人もテレビ出演でネガティブ発言

最近の『ダウンタウンDX』でも?

2日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ)にピースの又吉直樹と綾部祐二が出演。

又吉直樹は、ニューヨーク行きを表明している綾部祐二が、最近ビビり始めていると暴露する。

又吉が暴露したところによれば、最近では「(渡米については)どうなってんの?」と声をかけると「どうなのかな、って(綾部が)もごもごしはじめる」ほど、渡米への意気込みが感じられないのだという。

1 2





ネットで話題のニュースを独自の視点でまとめています。
今日は何の日?
https://goo.gl/M1m8ew