1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ポドルスキ移籍の背景にある「トルコリーグ」の現状がヤバすぎ…

これは移籍したくなりますわ…

更新日: 2017年03月04日

manuronaldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 156975 view
お気に入り追加

■Jリーグに走ったビッグニュース

J1ヴィッセル神戸は2日、ガラタサライの元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(31)を完全移籍で獲得したと発表。

日本と神戸のみなさん、こんにちは。今季終了後、ヴィッセル神戸へ移籍することを決めました。ガラタサライも同意してくれました。新しい挑戦をするための決断です。今度また詳しく話します。いまはガラタサライとそのすばらしいファンのために頑張ります! #Cimbom #Gala #Kobe

ポドルスキ選手は自身のTwitterにて日本語であいさつ

神戸がポドルスキ獲得のためにガラタサライに支払う移籍金は260万ユーロ(約3億円)。

契約は2年半で、年俸はボーナス込みで760万ユーロ(約9億1000万円)、給与総額は1900万ユーロ(約23億円)。

報道通りなら、この額はJリーグ史上最高の年俸であり、ポドルスキにとってもキャリア最高の給与となる。

加入時期は未定だが、現時点では今季トルコリーグ終了後で、Jリーグの第二登録期間がスタートする7月21日以降の予定。

だが、神戸は昨季得点王のFWレアンドロが開幕戦で全治約6カ月の大けがを負ったため、神戸側は今月中の加入を目指して交渉中。

ふおおおおおおぉぉぉぉおおおっっ マジかポドルスキ!!!! いらっさいますぃ~ポルディ(о´∀`о) 嬉しいねぇ♪

今回のポドルスキの移籍は、まだまだバリバリやれるぜって状態でJリーグに来るからな。ほんと楽しみ…! セレッソのフォルランの時はもうキャリアの終わり感あったしな。

ポドルスキ本当に神戸キターー!!実は使い勝手が悪い選手だけど、決定力だけは鬼だからな。セカンドトップで自由にやらせる事が出来たら無双するかも??

ポドルスキを日本で観れる日が来るとは本当に思ってなかった…

■ついに実現したポドルスキの神戸移籍

移籍決定までは紆余曲折があった

神戸は昨年末から調査を開始、今年1月に正式オファーを出し、このままスムーズに交渉はまとまるとみられていた。

しかし、ガラタサライ側が金銭面などの理由で態度を硬化させたことで状況は一変、一度は破談したという。

では、なぜ移籍が実現したのか?

■考えられる理由は様々

キャリアの終焉に差し掛かったこの時期で、約9億円の年棒は魅力的

チーム屈指の高給取りを放出せざるを得なかった

トルコ人選手からの「差別」が存在し、チーム内で孤立していたのと報道もある

そのなかでも最大の理由とされているのが…

一時は難航した交渉を一気に進展させたのは、本人の所属先(ガラタサライ)への移籍志願だった。

当初から「家族のために、日本に行くことを望んでいる」と報道されており、クラブ側もその希望を尊重する形となったという。

■近年、大物選手が続々と移籍している「トルコリーグ」

1 2





manuronaldさん

自分が気になったことをまとめていきます。