1. まとめトップ

アイスブレイク ~氷のように固まった雰囲気を和ませる

氷のように固まった雰囲気を和ませ、集まった人々のコミュニケーション促進する。

更新日: 2017年03月04日

mamekotoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 5128 view
お気に入り追加

アイスブレイクとは

アイスブレイクとは、初対面の人同士が出会う時、その緊張をときほぐすための手法。集まった人を和ませ、コミュニケーションをとりやすい雰囲気を作り、そこに集まった目的の達成に積極的に関わってもらえるよう働きかける技術を指す。

1.アイスブレイクとは  [氷のような雰囲気を壊す動きがアイスブレイクです]

「アイスブレイク」とは? そのままだと「氷を壊す」という意味ですが、ビジネス用語的には「氷のように固まった雰囲気を和ませ、集まった人々のコミュニケーション促進のために行うグループワーク」のことを指します。主に会議・セミナー・研修の前に簡単なゲームをおこなったり、自己紹介をおこなうのもアイスブレイクのひとつと言えます。

アイスブレイクの効果

■アイスブレイクの効果と効果を発揮する場

アイスブレイクは、協力して問題に取り組んだりチーム対抗で競い合うものが多いため、場を和ませてくれます。ゲームの種類によってはお互いの共通点を見つけることができるので、それが会話のきっかけにもなります。
初めての場でありがちな、会話の糸口がつかめないということも少なくて済みます。アイスブレイクは初対面の人が集まるときだけに限らず、ブレスト(集団での意見出し)の前に行うと良い発想が生まれることがあります。

アイスブレイクの例

パーティーや会議などを運営する立場になった時に、何か一つでもお得意のアイスブレイクのネタを持っていると、とても役に立ちます。

ここでは見知らぬ人同士が集まった場合を想定した次の10個のネタを紹介していきます!

・他己紹介
・スパークリングモーメント
・ミラクルクエスチョン
・私は誰ですか?
・共通点探し
・人間知恵の輪
・○○と言えば!
・後出しじゃんけん!
・クイズ「このニュースはいつだった?」
・ポジティブ・ネガティブ

きどにたてかけし衣食住という言葉を知っていますか?

き「季節」
ど「道楽、趣味」
に「ニュース」
た「旅」
て「天気、テレビ」
か「家族」
け「健康」
し「しごと」
衣「服装」
食「食事」
住「住まい」

初対面の相手との会話に困った時、これらを思い出して、質問してみてください。どんな相手でも1つは共通点や、掘り下げて話を広げられる部分があるはずです。

アイスブレイクの例 リンク

アイスブレイクがうまく行かない場合

アイスブレイクとは、人が集まる場を和ませ、コミュニケーションをとりやすい雰囲気作りの事。そのためにゲームのようなアクティビティが多く使われていますが、これが機能しないのには理由があります。

まず一番の理由は、参加者の温度とアクティビティの温度が合っていないことです。アイスブレイクの目的はあくまで人が集まる場を和ませ、コミュニケーションをとりやすい雰囲気を作ること。しかし、ここでとても大事なのはスタートの時点で参加者がどういう状態にあるのかということです。初めて会った人同士なのか? 固いビジネスの関係なのか? カジュアルな話ができる関係なのか? 早朝ミーティングなのか? ランチ後なのか? そういった前提によってどんなことをすれば場を和ませ、コミュニケーションをとりやすい雰囲気が作れるのかは変わってきます。

そしてもう一つは、参加者がそのアイスブレイクを行う人に対しての甘えがあるケースです。たとえば、毎日顔を合わせている課長が突然社内会議で何か体を動かすゲームのようなことを始めてもまわりは「なんで課長がこんなことやっているの?」となってしまいます。(もちろん課長の個性にもよります)

アイスブレイク動画

1 2





このまとめに参加する