出典 murauchi.muragon.com

”家康は己のみじめな姿をその場で絵師に書かせ、
以後、常にこの絵を手元に置き、敗戦を肝に銘じ、
決して慢心しないように自分を戒めていたそうです。
http://murauchi.muragon.com/entry/377.html

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る