1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ブルゾンちえみも感激…来日した「エド・シーラン」とは?

3月5日の行列のできる法律相談所に出演。今世界で最も有名なミュージシャンと言っても過言ではないエド・シーランについてまとめてみました。

更新日: 2017年03月06日

54 お気に入り 63015 view
お気に入り追加

・エド・シーランへの思いを綴ったブルゾンちえみ

プロモーションのため来日を果たしたエド・シーランだが、テレビ出演情報も本日解禁され、「行列のできる法律相談所」に出演することが明らかに

・番組を見た人は?

志らくさんが出演して物議をかもしているらしき昨日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」を視聴。あれ?ごく普通の普段の志らくさんであり、ごく普通のイジリだなー。ブルゾンちえみとエド・シーランのカラミやら、オカダ・カズチカのシーンも面白かったなー。

今夜の行列ができる相談所のエドシーラン良かった。あんなちょっとの見せ場なのにテレビに出てくれておまけに歌までうたって。サービス良すぎだね、エドくんは。

きょうは行列でエドみれたから幸せ! ブルゾンちえみナイス!!!!

つべで行列見たけど、エドにTOLを自分のために歌ってもらったブルゾンさんが羨ましい!!!しかも、こんなことを言ってもらったなんて!!!

・ブルゾンちえみも感激した一人だった

『行列のできる法律相談所』で共演した際のエピソードを綴った。

5日に放送された『行列のできる法律相談所』で共演したイギリスの歌手・エド・シーランへの思いを綴った。

ブルゾンはエドの印象を「作られてない、包み込むような、生粋のジェントルマンオーラが凄かった」と綴り、彼の細やかな優しさが感じられるエピソードを詳細に説明。

番組にてエドが生歌で披露した楽曲『シンキング・アウト・ラウド』について「本当に、朝でも、昼でも、夜でも、いつでも聴ける曲なんです」と紹介し、「本当に、エド、、、、ありがとう」と彼への感謝の想いを綴っている。

・エドシーランとは?

エド・シーランは、1991年生まれの25歳。イギリス東部サフォーク州に生まれ、11歳の時にアイルランドのフォークシンガー、ダミアン・ライスと出会い作曲をスタート

16歳でロンドンに移住し本格的に音楽活動を始めた彼は、2011年にメジャーレーベル・Atlantic傘下の〈アサイラム〉と契約。

2013年、映画『ホビット 竜に奪われた王国』のエンド・クレジットに書き下ろし曲『I See Fire』が使用される。

・代表曲となった“Shape of You”が凄い

ミュージック・ビデオ、そしてリリック・ビデオを合わせると3億7千万回を超えている。

グラミー賞に4年連続ノミネートされ、今年のグラミー賞授賞式では新曲「Shape Of You(シェイプ・オブ・ユー)」を披露

2014年の『X(マルティプライ)』以来となる待望の新作となった『÷(ディバイド)』は3月3日にデジタルとフィジカルの両方でリリース

アルバムからの“Shape of You”はエド・シーランにとって初めて全米シングル・チャートで1位を獲得した楽曲

YouTubeでのミュージック・ビデオ、そしてリリック・ビデオを合わせるとすでに3億7千万回を超えており、アメリカのビルボード・チャート「HOT 100」では通算3週目の1位を記録

1 2





ユーロの行方さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう