1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「盗聴した!」トランプ大統領が前政権調査。心配する声も…

トランプ大統領が選挙活動中にトランプタワーは盗聴されていた…オバマ前政権を非難。正式な調査も混乱ぶりが…。心配する声もありますね。

更新日: 2017年03月16日

pinkswan999さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 27930 view
お気に入り追加

トランプ大統領、混乱の背後には前政権が…。

混乱を極めた就任後の最初の1カ月についてトランプ氏は、「バラク・オバマ前大統領からひどい状態で引き継いだから

トランプ大統領は抗議行動について、オバマ前大統領が「背後にいると思う」と発言。

トランプ米大統領は2月28日、フォックス・ニュースとのインタビューで、政権に対する抗議行動をオバマ前大統領があおっていると批判。

そんな中、オバマ氏批判tweet、立て続けに投稿…

トランプ米大統領は4日、昨年の選挙前にオバマ前大統領に電話を盗聴されたと主張するツイートを繰り返して物議を醸した。

40分ほどの間に、6回のツイートを立て続けに行った。

トランプ氏は4日早朝「現職大統領が候補者の電話を盗聴するのは合法なのか?」とツイートした。

I'd bet a good lawyer could make a great case out of the fact that President Obama was tapping my phones in October, just prior to Election!

オバマ大統領は大統領選直前の10月に私の電話を盗聴していた

1970年代にニクソン大統領を辞任に追い込んだウォーターゲート事件に例え、オバマ氏を「悪党(病気)だ!」と書き込んだ。

How low has President Obama gone to tapp my phones during the very sacred election process. This is Nixon/Watergate. Bad (or sick) guy!

2人はトランプ氏の大統領戦勝利の直後は友好的な態度を取っていたが、トランプ氏はこのところオバマ前大統領への攻撃を強めており、トランプ政権に不利なメディアへの情報漏えいの背後にオバマ氏がいると批判していた

安全保障に関連した情報漏洩(ろうえい)についてオバマ氏の関係者が元かもしれないと発言した。

民主党の幹部がプーチン大統領らと写っている写真を掲載して、直ちに捜査すべきだと主張していて、今度は民主党のオバマ前大統領にまで非難の矛先を向けた形です。

なお、「盗聴」の根拠は示していない。

トランプ氏もホワイトハウスも根拠や情報源を一切示していない。

アメリカのメディアも、「根拠がない」と一斉に批判している。

連邦捜査局(FBI)のジェイムズ・コーミー長官は司法省に対して、大統領のこの主張を否定するよう要請した。

オバマ前大統領側はこれを否定。

オバマ氏の広報担当、ならびにオバマ政権下のジェイムズ・クラッパー前国家情報長官が、盗聴の事実はないと否定した

オバマ大統領およびホワイトハウス職員は米国市民の盗聴を命令したことはない。そうではなかったと言うのはまったくの虚偽だと述べた。

「政権のスキャンダルから人々の目をそらすためでとんでもない主張だ」とトランプ大統領を厳しく批判した。

トランプ氏「オバマ氏が電話を盗聴」 オバマ氏側は否定。・・だそうだ!

1 2





pinkswan999さん

ストリートファッション&アレンジを中心に紹介しています♪素敵なアクセサリーやファッションアイテムもすこしづつですがアップしますね♪。お気に入り登録していだければ、励みになります。よろしくお願いします。

このまとめに参加する