1. まとめトップ

間違いない!都内で食べれる“絶品丼”はここに行くべし!

日本人が愛す米と食材を合わせて作られる至福の日本食。今にも食べたくなる丼ものをご紹介。

更新日: 2017年03月06日

4 お気に入り 4912 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sai8383さん

御徒町▷▷鳥つね自然洞

大正創業、百余年の歴史を誇る【鳥つね】を本店にもつ鶏料理専門店【鳥つね自然洞】。

御徒町駅から徒歩5分にある鳥料理専門店で、絶品の鳥料理を食べることができるお店として知られてます。

地鶏はもとより米や野菜に至るまで、各地に足を運びこだわりの食材を集め、独自の鶏料理を追及してきた。

▼特上親子丼

「特上親子丼」はランチ限定20食の丼で、お肉は名古屋コーチンと比内地鶏、お米は福島県熱塩加納町の無農薬コシヒカリ、そして卵は兵庫県産こだわり卵を3コ使用してとろとろに仕上げています。

高円寺▷▷天すけ

高円寺駅から徒歩2分にある天ぷら屋さんで、店内は狭いのですが、いつも行列の絶えないお店として地元で愛される有名な天ぷら屋さんになっています。

日本テレビ系「news every.」で、”店内は狭いが行列ができるほどの繁盛店”という特集で取材された店として有名である。

▼玉子ランチ

特製ごま油で揚げられた天ぷらが次々に目の前に器に。種はかき揚げ、白魚、いか、海老、ナス、ピーマン、ブロッコリー。大根おろし入り天つゆを、少々厚めの衣にしっとり浸みこませて食べると後を引くタレの甘みを感じながら、アツアツの天ぷらを堪能できます。

薄っすら白く膜のかかった黄身部分は半熟状態で、箸で割ると卵黄汁がトロ~と溢れ出てくる。白身の縁にできる焦げのカリッと感、内側のフワッとした食感のコントラストも楽しめて、シンプルに玉子だけで充分満足できる一杯に。

▼玉子天丼

玉子ランチの種が一つの丼に集結した、醤油ベースの天丼。天ぷらを白いごはんと一緒に豪快にモリモリっと食べれます。

日本橋▷▷つじ半

日本橋駅から徒歩3分にあるお店となっていて、ラーメン界の雄「二代目 めん徳 つじ田」と天丼界の雄「金子半之助」のオーナーが仲良しで出来た日本橋にある海鮮丼をメインに扱うお店となっています。

メニューは“ぜいたく丼”のみ。具の種類や量が増えるに連れ、値段が上がって行くとのこと。

まずは具材がご飯の上に大きく盛られた海鮮丼を黄身が入っていると言う濃厚な醤油で頂き、存分に生みの幸を堪能した後は鯛のお出汁を注いでお茶漬けにするとこれがまた絶品である。

▼ぜいたく丼 梅

1 2