もともと衛藤は、在籍中に〝神対応〟で人気を博していたメンバー。それが、卒業した途端にファンをないがしろにすれば、批判が起こるのも当然かもしれない。ネット上では、


《こんな豹変されたらもう応援できなくなるわ》
《ファンに対してこんなケンカ腰とか最低。分かっちゃいたけどキツイわ》
《何か一気に冷めた。アイドルって結局こうなんだな》
《衛藤の爆弾は乃木坂のイメージを一気に落とした。自分だけよければ良いのか?》

など、ファン卒業を示唆する声も上がっている。

出典『乃木坂46』からファン大量離脱? 衛藤美彩の豹変にオタクがドン引き - まいじつ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

今、もっとも勢いのあるアイドル・乃木坂46 試練は卒業ラッシュのみ?

AKB48の公式ライバルグループとして秋元康氏がプロデュースし、2011年に発足したアイドルグループ。それが今や通算16枚目となる最新シングル『サヨナラの意味』が自身初となるミリオンを突破し、NHK「紅白歌合戦」も2年連続で出場するなど、人気でもAKB48を抜きその勢いが止まらないようです。

このまとめを見る