1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

今こそ見たい!被災地が舞台のドラマ5選

東日本大震災の記憶の風化が指摘される昨今、311前後を中心に震災をモチーフにしたドラマが作り続けられている。新垣結衣も出演する福島県南相馬市を舞台にした『絆~走れ奇跡の子馬~』。山田太一脚本の『五年目のひとり』、宮城県女川町の『ラジオ』、そして『あまちゃん』など5作品をまとめた。

更新日: 2017年10月07日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
35 お気に入り 42959 view
お気に入り追加

◆記憶の風化が指摘されつつある東日本大震災

東日本大震災から5年が経過し、被災地の復興は着実に進んでいるものの、現在でも約13万人の方々が避難生活を余儀なくされるなど、その道のりはいまだ途上にあります。

東日本大震災から五年、人々の記憶にまだ新しかった災害はいまや報道も少なくなりました。あの時のことを鮮烈に覚えている人も関東では日々減少しているように思われます。

震災から5年が経過しようとしている今、約7割が東日本大震災のことが風化してきていると感じていることがわかりました。

2016年調査

◆そんな中、毎年311前後を中心に放送される震災を描いたドラマ

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』
(2016年1月-3月)

東日本大震災が間接的な形で描かれた

2012年に放送された『それからの海』は、吉村昭の小説『漁火』を原案としたドキュメンタリーテイストの群像劇。2014年の『生きたい たすけたい』は、震災渦中の混乱状況をリアルタイムで描いたパニックムービーのような緊張感のあるドラマだった。

実際に起きた悲劇的な出来事であるために、作り手がどのような距離感で作品に挑めばいいのかが、毎回問われるのだ。

◆今年のNHKは原発事故も絡む南相馬市が舞台

▼『絆~走れ奇跡の子馬~』(2017)

そろそろ新しい情報が欲しいところだけど笑 特集ドラマ「絆~走れ奇跡の子馬~」 【放送予定】3月23日(木)、24日(金)[総合]後7:30〜8:43(前後編) pic.twitter.com/8XG25WEO1f

島田明宏氏の原作小説を映像化した本作は、伝統の祭典“相馬野馬追(そうまのまおい)”で有名な福島・南相馬市を舞台にしたヒューマンドラマ。

東日本大震災で長男の拓馬(岡田さん)を失い、父・雅之(役所さん)と長女・将子(新垣さん)は、震災の日に生まれ、兄が命をかけて守った子馬のリヤンを競走馬に育てようとするが、厳しい現実に直面する……というストーリー。

島田明宏『絆~走れ奇跡の子馬~』

東日本大震災で傷ついたひとつの家族が、様々な困難と闘いながら、震災の日に生まれた子馬を夢の競走馬へと育てていく姿を、福島県の相馬を舞台に圧倒的なスケールで描く。

撮影は、昨年6月から8月にかけて約2ヶ月間にわたり、福島や北海道で行われた。

「震災から6年経ったいまを、もう一度見つめ直してもらえれば」と語るのは田中さん。「(津波で)塩にまみれた土を生まれ変わらせ、再び馬が走る姿はすごかったなと…」と感慨しきりだった。

田中=田中裕子

3月23日、24日二夜連続NHKドラマ「絆〜走れ奇跡の子馬」試写を観て泣いて目が真っ赤こんなに泣き続け感動したのは久しぶり⭐︎役所さん×ガッキー×岡田将生さん×田中裕子さん。この家族の魂の叫びに心震わせどっぷり感情移入しました。… twitter.com/i/web/status/8…

今年のガッキー主演のNHKスペシャルドラマ『絆~走れ奇跡の子馬~』紅白の番宣を見た時にもしやと思ったら、やはり相馬と南相馬が舞台のドラマだった!3月11日と12日の二夜連続。これは見逃せない。arasuzitaizen.com/2016/12/06/kiz…

やばい。予告編視ただけで感動する。…( ;∀;)いい話だなー。絶対視よう。(3月23日(木)・24日(金)<前後編>総合 よる7時30分から8時43分)→ RT [ガッキー【新垣結衣】絆〜走れ奇跡の子馬〜 PV] youtu.be/7_QGNh0hN9g

◆これまで様々な形で描かれてきた被災地が舞台のドラマ

▼『恋の三陸 列車コンで行こう』(2016)

全国放送ドラマ 岩手・大船渡発 ”恋の三陸・列車コンで行こう!” ▷NHK総合 22:00~ pic.twitter.com/8ujqbnJvmy

「あまちゃん」と同じ三陸を舞台に、震災から5年の節目を迎える被災地で、恋に仕事に力強く生き抜く人々の姿をハートフルに描いた作品。

西大船渡市役所に勤める岩渕由香里(松下奈緒)は、同じ課の白木沢君子(山崎静代)と共に、男女の出会いの場を提供する「列車コン」のイベント担当者。列車コンの最中、不審な男を発見した由香里は勢いで叩き出すが、それは姉の夫・大迫達也(安藤政信)だった。

達也の帰還は由香里たち岩淵家の人々に波乱をもたらす。長女の綾佳は2011年の東日本大震災の影響で発生した津波によって行方不明となっていたのだ。

1 2 3