1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

30~40代の4人に1人が貯金ゼロ。興味深い今どきの貯金事情

日本人30~40代の貯蓄額が発表されています。なんと4人に1人が貯金ゼロという興味深い結果が出ているようです。

更新日: 2017年03月07日

305 お気に入り 406919 view
お気に入り追加

■いざという時のため、貯金はしておきたい

病気や事故、リストラなどの不測の事態にも対応できるように「守りのお金」もしっかり準備しておくことが大切

いざというときの支えとなる金銭的な備えは、いわば家計の基礎体力。

人によって異なりますが、おおまかには200~300万円あれば、基本的に当面は十分でしょう。

女性の貯蓄額になります。

老後資金は、仮に60歳で退職してから90歳まで生きると、生活費だけでも約5000万円は必要です

結婚イベントに150万円、新生活の準備に50万円、生活予備費に50万円と合計250万円となりました。まずは結婚までに250万円はクリアしたいところ

欲しいものたくさんあるし 旅行だって行きたいし でも将来のために貯金もしたい 結局 世の中全部 金すぎてしんどい

基本的に貯金はしない主義なので12月に末になっても余ってるお金全部MTGに使お

お金って本当に大事、いざとなったら頼れるのはお金だもんね…本当に貯金しよう…(ㅎ.ㅎ )

給料低いけど落ち込まない、だって自動積立てが凄い事に成ってたからね、趣味は貯金です(*´ω`*)

■なんと、30~40代の4人に1人が貯金ゼロ!

現在貯蓄できているお金はいくらあるか聞いたところ、貯蓄できていないとする「0万円」が25.4%と、およそ4人に1人の割合

「1万円~50万円以下」(28.3%)と合計すると、半数以上(53.7%)の人が貯蓄額50万円以下であることがわかった

一方で、「400万円超~500万円以下」(5.4%)、「500万円超~1千万円以下」(6.6%)、「1千万円超」(6.6%)といった回答も少なくない

現在の貯金額はいくらくらいですか?10万円未満(24%)101万円~200万円(18%)10万円~50万円(14%)51万円~100万円(14%)301万円~400万円(11%)貯金していない(11%)201万円~300万円(4%)500万円以上(4%)

社会人女性の貯金額です。

現在働いている女性219名を対象に毎月の貯金額について質問したところ、結果は以下の通りとなりました。1位・・・1万円以下(21.9%)2位・・・0円(20.5%)3位・・・2万円以下(16.0%)同率3位・・・3万円以下(16.0%)5位・・・5万円以下(13.2%)

■年収1千万なのに貯金ゼロというケースも

0円。家族にかかる費用は節約できないから、どんどん出て行ってしまう(女性/40歳以上/商社・卸)

年収の半分を貯金に回している人がいる一方で、なかなか貯金ができないと言う意見も多く見られる

妻は家事と育児の両立に悩み、ストレス解消のため、被服費、交際費、娯楽費もかさむ。いわゆる「ストレス消費」だ

年収1000万近いのに貯まらない人の例になります。

■一方で、めっちゃため込んでいるという噂がある人も…

1 2





まひろちゃんぶーさん

皆さんのお役にたてるよう頑張りますのでよろしくお願いします

このまとめに参加する