1. まとめトップ

ミサイル発射(3月6日)で安倍首相とトランプ大統領が電話会談。どう出るのかトランプ政権!!

安倍晋三首相は7日米国トランプ大統領と電話で約25分間会談

更新日: 2017年03月07日

777333777さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 2035 view
お気に入り追加

□3月6日北朝鮮ミサイル発射を受けトランプ首相と電話会談した安倍首相

安倍晋三首相は7日午前、米国のトランプ大統領と電話会談し、北朝鮮による6日の弾道ミサイル発射に関し「北朝鮮の脅威は新たな段階になっている」との認識を共有。

日米同盟の抑止力強化を話し合うため、外務、防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)の早期開催で一致した。トランプ氏は日本防衛の義務を果たす姿勢を強調した。

□トランプ大統領が安倍首相に語った言葉

「北朝鮮の暴挙は許せない」
「日米同盟は盤石であり、日本の安全保障に対する米国の関与は揺るぎない」
「米国は100%日本とともにある。100%、自分と米国を信頼してもらいたい。このことを日本国民に伝えてほしい」

□トランプ政権の動き

トランプ政権は北朝鮮の核・ミサイル開発を米国の主要な脅威と位置付け、北朝鮮が非核化の意思を示さない限り対話に応じず、態度が変わるのを待つというオバマ前政権の「戦略的忍耐」の見直しに着手した

金正恩朝鮮労働党委員長による指導体制の転換、対北軍事行動のほか、核保有国としての認定なども検討されているという。トランプ政権下では2月12日に続くミサイル発射で、トランプ氏が対話を選択する余地は狭まっており、より強い姿勢で臨むとみられる。

□ツイッターで

トランプ大統領 韓国首相と電話会談 日韓支持の考え強調 ift.tt/2mQ2Nzw #43news

北朝鮮「在日米軍を攻撃する部隊がミサイル発射訓練」 | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2017… ・・・これ、叱られるな・・・ 相当・・・w

にしても、日本は何もできない???

1





暇なときまとめに参加します。まとめると自分の中で情報整理ができ、その反応を見られるので結構楽しいかと、感じている今日この頃です。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう