1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

落ちてトレンドに…ビジネス向けチャット「Slack」とは?

サーバーが落ちて初めてTwitterトレンドに上がる「Slack」。ビジネスで使用するサービスのため知らない人も多いかもしれません。そんな方のために「Slack」についてまとめてみました。

更新日: 2017年03月07日

36 お気に入り 18851 view
お気に入り追加

・去年末Googleと連携し話題を集めたslack

2016年12月7日、ビジネス向けチャットの米Slackと協力し、「Google Drive」とSlackとの統合強化を図ると発表した。

Googleとの提携は、Slackの利用者にGoogle Driveのファイルを共有するユーザーが多いことを受けてのもの

Slackとの提携で追加される機能には、ユーザーに随時通知を送るボットや最近発表されたビジネス向けのチーム利用におけるドキュメントのプレビューやきめ細い管理権限の設定などが含まれる。

Googleの各種サービスはチームでの利用に一層適切に対応できるようになると期待される。

・そんなslackがTwitterで突如トレンド入りした

チャットワークとSlackとGitHubは、ツイッタのトレンドに上がったらだいたい落ちてる。

slackが落ちるとついったーで騒ぎ、githubが落ちるとついったーで騒ぐこのTL

・slackとは?

シンプルなインターフェイスと、PC&モバイルを横断して利用できる点が評価され、大企業などビジネスシーンで利用が加速し、急速にユーザーを増やしている。

現在400万人のDAUを抱え、週次アクティブユーザーは580万人。125万人以上の有償ユーザーと3万3000の有償チームが存在している。

DAUとは一日のアクティブユーザー数

・slackの機能

Slackのコミュニケーション方法は、大きく分けて3通り

メンバー全体に特定の情報を送信する「チャンネル」と、個々のメンバーに向けた「ダイレクトメッセージ」、そして特定のメンバーのみが閲覧できる「プライベートグループ」です。

画像ファイルの場合、Slack上でサムネイル表示されるのも便利です。いちいちダウンロードしなくても確認できます

さらに、ファイルにコメントをしたり、後で参照したいものを「お気に入り」することも、検索で探すこともできます。

・文字だけじゃないコミュニケーションも強化されてきた

Slackを利用しているチームがSlack内からSkypeで音声通話やビデオ通話を実行できる。

始めるには、SlackのユーザーはSkypeのウェブサイトの「Add to Slack(Slackに追加)」ボタンをクリックし、「Authorize(承認)」を選択して、連携したいチームに加える。

2016年12月には?

デスクトップアプリ内からビデオ会議を設定できるように

グループ機能では、最大15人の同時通話が可能で、Slackの有料プランのいずれかを契約しているグループに限り利用できる。

1 2





このまとめに参加する