1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

「有川浩」原作ドラマ・映画5選

福士蒼汰主演で『旅猫リポート』の実写映画化が発表された有川浩。幅広い層に支持されるベストセラー作家で、映像化作品も多い。311東日本大震災前後を描いた新垣結衣主演『空飛ぶ広報室』、ハートウォーミングな群像劇の傑作『阪急電車 片道15分の奇跡』、堀北真希が可愛すぎる『県庁おもてなし課』など5本。

更新日: 2017年06月13日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
78 お気に入り 111856 view
お気に入り追加

◆『旅猫リポート』が実写映画化される「有川浩」

俳優の福士蒼汰(23)が、有川浩氏の小説を実写化する映画『旅猫リポート』(2018年公開)に主演する。

原作は、シリーズ累計40万部を突破した有川浩さんのベストセラー小説。有川さんの小説はこれまでに「図書館戦争」「植物図鑑」など数々の作品が映画化されている。

心優しい青年・悟がある事情から飼えなくなってしまった愛猫・ナナと共に、新しい飼い主を探して日本各地を巡る旅の様子が描かれる。

◆幅広い世代に支持されるベストセラー作家

「有川浩」

高知県生まれ。2004年、第10回電撃小説大賞〈大賞〉受賞作『塩の街』でデビュー。続く『空の中』『海の底』で一躍注目を集める。「図書館戦争」シリーズは本編完結後もアニメ化などで大ブレイク。
http://www.shinchosha.co.jp/writer/3364/

『図書館戦争』や『三匹のおっさん』シリーズをはじめ、『阪急電車』『空飛ぶ広報室』『旅猫リポート』など数々のベストセラー小説を発表している有川浩さん。

「有川さんの小説はとても映像的なところがある。読者の経験値を踏まえているというか、執筆時に頭の中で、既に絵が見えているんだと思う」

三宅喜重監督(『阪急電車』『県庁おもてなし課』)のコメント

読者を無理なく物語世界に誘う筆致と、爽快な読後感。その2点がブレないからこそ、入口こそ様々だが皆“有川ファン”に転じ、読み漁る。結果、年齢層や性別を問わずに実に幅広い読者から支持される。

◆そんな「有川浩」原作のドラマ・映画5選

ドラマ

▼『空飛ぶ広報室』(2013)

原作:有川浩『空飛ぶ広報室』
脚本:野木亜紀子
出演:新垣結衣、綾野剛、柴田恭兵

報道志望の美人ディレクター(新垣)と元戦闘機パイロットの自衛隊広報官(綾野)、人生の壁にぶち当たった2人の物語を軸に、仕事に向き合い前に向かう勇気を描く。

人生の第一希望に挫折しても次の目標を見つけ奮闘し「仕事」にひたむきに向き合い取り組んでいく姿を描いていく、現実社会で働く全ての人に向けた青春ドラマ!

ドラマでは、原作では淡い2人のラブストーリーをより深く、そして3月11日の東日本大震災後の2人の人生の行方も描いていく。

★航空自衛隊が全面協力!
普段は見ることのできない航空自衛隊の基地内や戦闘機、華麗なアクロバット飛行を披露するブルーインパルスは必見!

航空自衛隊航空幕僚監部広報室を舞台に、メディアと広報の人々が織りなす人間模様が描かれるこのドラマでは、PRの仕事が臨場感をもって魅力的に描かれている。

テレビドラマについては、「自衛官をデフォルメしすぎじゃない?」といったご意見もいただきました。「そんな自衛官がいるわけないじゃないか」と。でも、これが案外いるんですよね(笑)。

航空自衛隊航空幕僚監部広報室長・荒木正嗣氏の言葉(当時)

空飛ぶ広報室が好きなのは空井くんとリカがお互い好きなのになかなかくっつかないとこと、お互いの仕事に対して尊敬と信頼があるからなんだよなー。しかも二年後に再会してその二日後にプロポーズですよ!いやもうプラトニック萌えにはたまらん展開でして、私的に今世紀最高傑作ドラマでございます。

空飛ぶ広報室のドラマ観終わったー!あー、泣けた!311に触れる辺りは原作でも気持ちがギュッとなったけど、やっぱりドラマでもギュッとなった。

野木先生のこのツイートきっかけで空飛ぶ広報室、全話観ましたこの3日間で。10回以上泣いた気がします、心が揺さぶられて。そんなドラマは近年思い出せません。色んな人達が一生懸命生きている様に胸が熱くなりました。ガッキー、綾野さんはもち… twitter.com/i/web/status/8…

▼『三匹のおっさん〜正義の味方、見参!!〜』(2014)

原作:有川浩『三匹のおっさん』シリーズ
出演:北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎

シーズン3(2017)まで制作された

1 2 3





記憶の中で生きてゆける