1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「教育勅語の核の部分は取り戻すべき」…稲田防衛相の発言が物議を醸している

稲田防衛相は参議院予算委員会で、戦前の「教育勅語」について「日本は道義国家を目指すべきという精神は、取り戻すべきだと考えている」と述べた。ニュースをまとめ。

更新日: 2017年03月09日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
15 お気に入り 37242 view
お気に入り追加

○稲田防衛相が「教育勅語の核の部分は取り戻すべき」と発言

稲田防衛相は参議院予算委員会で、戦前の「教育勅語」について「日本は道義国家を目指すべきという精神は、取り戻すべきだと考えている」と述べた。

社民党の福島瑞穂氏が学校法人「森友学園」の運営する幼稚園での教育を巡って質問したのに対する答弁。

○教育勅語とは

教育勅語は、明治天皇の名で国民道徳の根源や教育の基本理念を明示し、1890年に発布された。

正確には「教育ニ関スル勅語」。国民道徳の基本を示し,教育の根本理念を明らかにするために,1890年 10月 30日に発布された。

教育勅語の現代語訳は「国民道徳協会訳」の訳文なるものが、明治神宮の冊子やサイトにも掲載され、世間に流布している。

○衆参両院は1948年に排除や失効を決議

戦前に教育現場で用いられた教育勅語は、戦後の衆参両院決議で効力を失った。

昭和期の軍国主義教育と結び付き、衆参両院は1948年、排除や失効を決議した。

衆参両院は戦後の1948年、教育勅語の「失効」を決議している。

○福島瑞穂氏が稲田氏が質問したもの

福島氏は、園児に教育勅語を暗唱させる学園の姿勢に稲田氏が賛同するコメントが、2006年に雑誌に掲載されたとして、現在の考えをただした。

これは社民党の福島副党首が、学校法人「森友学園」が運営する幼稚園で園児に「教育勅語」を朗読させていたことに関連して質問したのに答弁したもの。

福島氏が「教育勅語が戦争への道につながったとの認識はあるか」と質問したのに対し、稲田氏は「そういう一面的な考え方はしていない」と反論した。

○稲田氏は「森友学園」の国有地売却への関与も否定

一方、稲田氏は、学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長と面識があり、自身のパーティーに籠池氏が参加したこともあると説明。

ただ、「ここ10年くらい会っても話してもいない」と述べ、同学園に対する国有地売却への関与も否定した。

稲田大臣は過去に大阪で開催した、みずからのパーティーに学園の籠池理事長が出席していたものの、それ以降、籠池氏との接触はないと説明しました。

○このニュースはネットでも話題になっています

教育勅語けしからん、きっーーーー! っていってる人の何割が実際に教育勅語読んだことあるのか、興味ある。

日本国憲法を教えないと、教育勅語が意見で失効してる事が理解出来んもんね。

教育勅語という違憲で失効したものの復活を嘯くような奴は憲法擁護義務違反だよな。稲田お前の事だよ!

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。