1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ヤンチャなイメージが一変…大人になった中田翔がかっこよすぎる

WBCの4番を譲った筒香と熱い抱擁…かっこよすぎです!

更新日: 2017年03月09日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
43 お気に入り 125515 view
お気に入り追加

▼ヤンチャなイメージでおなじみの侍ジャパン・中田翔

野球日本代表「侍ジャパン」の中田翔内野手(日本ハム)

▼これまで侍ジャパンの4番を務めてきたが、今回のWBCは筒香にその座を奪われてしまった

侍ジャパンでの大会前の実戦は5試合で打率・167。前日7日の初戦、キューバ戦も3打数無安打だった

誇りを持っていた侍ジャパンの4番の座を今大会は筒香(DeNA)に奪われた

▼そんな彼が、8日のオーストラリア戦で待望の一発!

第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で世界一奪還を目指す日本代表が8日、東京ドームで行われた1次ラウンドB組第2戦のオーストラリア戦に4―1と逆転勝ち。

1-1の同点でむかえた7回表日本の攻撃で、先頭バッターの中田翔選手は初球をホームラン!

中田の一発を待ち焦がれていたファンからの大歓声があがり、球場のボルテージはこの日最高潮に。

▼ヒーローインタビューでは、4番を譲った筒香と熱い抱擁を交わした

7回に決勝本塁打を放った中田と8回に2戦連発となる2ランを放った筒香がコンビでお立ち台に上がった。

お立ち台では「僕の前を打つゴウ(筒香)が空気を読まず、バンバン打つので」と笑った。4番を譲った2歳下のスラッガーは、8回に2試合連続のアーチを放った。その裏の守備につく前、一塁ベース付近で2人は固く握手を交わしていた。

▼二人の仲良しぶりには、ファンもほっこりした様子

▼さらに、大人になった中田にしみじみする人も多かったみたい

1 2





ピュンマさん