1. まとめトップ

あまり知られていない『ラプンツェル』の裏設定【ディズニー】

ラプンツェルの裏設定をまとめました^^

更新日: 2017年03月10日

5 お気に入り 147388 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

baseraさん

ラプンツェル

▼最初は魔女と一緒に暮らしていた

▼ラプンツェルの正体はある国の王女だった

『塔の上のラプンツェル』(2010)に登場する、約21メートルもの美しい髪を持つ少女。

子どもの頃にさらわれ、森の塔に閉じ込められていたラプンツェルは、ある日、塔に忍び込んだフリンと出会い、彼とともに機知に富んだアイデアと長い髪とフライパンを駆使して冒険に出ます。

21時〜金曜ロードショーで ラプンツェルやる ほんと何回見ても飽きない✌ pic.twitter.com/e5xsZ2YGQF

今日の金曜ロードショー、ラプンツェルなんですか!?!?!!!

今日の金曜ロードショー、ラプンツェルだよぉぉぉおおBIGふぉぉぉおおおお

▼あまり知られていない裏設定

美男美女のラプンツェルとフリンはまさにパーフェクトカップル!ですが、ラプンツェルの年齢が18歳(ディズニーアニメでは普通)なのに対し、フリンはなんと26歳で、2人の年齢差は8歳もあるんです。

この年齢差はディズニーアニメのカップルのなかで一番大きいそうですが、実社会ではフリンは一歩間違えば犯罪者扱い?…もしくはロリコン野郎と思われる可能性大です…。

出典シアター

イディナ・メンゼルといえば、アナ雪のエルサの声優を担当し、さらにLet It Goを歌っているのも、このイディナ・メンゼルであります。

そんなイディナ・メンゼルは、実はラプンツェルのオーディジョンに参加していたことが判明しており、このオーディションとアナ雪には深い繋がりがあるのです。

オーディションで歌を披露したイディナ・メンゼルでしたが、その際に音声を録音しており、キャスティング担当の人がアナ雪の企画の際に、その音声を流したそうです。

結局この音声が決定打となり、イディナ・メンゼルはエルサ役に抜擢されたとされています。

出典ディズニーの秘密

ラプンツェルは超能力を持った初のディズニープリンセス

超能力をもったプリンセス

▼エルサ「アナ雪」

魔法使いや魔女など、ディズニーアニメには夢や魔法といった不思議な世界をベースに物語が展開していきますが、意外にもラプンツェルはそんな不思議な力を兼ね備えた初のディズニープリンセスだったのです。

出典シアター

いろんなディズニーキャラクターがカメオ出演していることでも有名なディズニー作品ですが、本作でも人気キャラクターたちが秘かに映り込んでいます!

ラプンツェルとフリン・ライダーが迷い込んだ酒場のシーンでは、よく見ると柱にピノキオが座っており、フロアにはライオンキングのプンバァが踊っています!

出典シアター

マザー・ゴーテルはラプンツェルをさらった魔女

自らの美貌を保つためにラプンツェルを塔に閉じ込めた本作のヴィラン、マザー・ゴーテル。最後は塔の上から転落死しました。

しかし、地面にぶつかる前に彼女は砂のような状態になっていたので、実際は地面にぶつかって死んだのではなく、魔法が解け、高齢化した身体が砂になってしまい死んだのです。

出典シアター

本作の監督ネイサン・グレノは『ムーラン』のアニメーターとしてディズニーのキャリアをスタートさせた後、『ブラザー・ベア』『ルイスと未来泥棒』『ボルト』などを担当してきました。
また、ネイサンは『ルイスと未来泥棒』でロフティの声優を務めていました。

出典シアター

無数の灯篭が空に浮かぶシーンはとても印象的な場面ですが、元々は灯篭ではなく花火を使う予定の場面でした。
ストーリーアーティストのジョン・リパが夫婦でボラボラ島に訪れたとき、灯篭を飛ばした経験がこのアイデアに活かされたそうです。

出典シアター

元々、製作総指揮を務めたグレン・キーンは『搭の上のラプンツェル』を風刺の効いた作品にする構想を持っていました。しかし、後に本作は純粋なプリンセス映画にするべきだと決断したそうです。

出典シアター

ラプンツェルの原作はドイツのグリム兄弟によるグリム童話ですが、その内容は本作の華々しさやロマンスに溢れたものからかけ離れています。
そもそもラプンツェルとはドイツの野菜の名前で、葉酸などが多く含まれているため妊婦が好んで食べていました。

原作のグリム童話では念願の子供を授かった妊婦がこのラプンツェルを食べたがりますが、このラプンツェルは魔女の城にあったため夫が取りに行き、この野菜にちなんでその娘はラプンツェルと名付けられました。
その後魔女に塔に幽閉されたラプンツェルは夜な夜な長い髪の毛で男を引き上げては情事にふけり、魔女によって刷り込まれた男性蔑視によって男性を殺して川に捨ててしまします。その中で最後に出会ったのが王子でした。

王子との密会の中で彼女は妊娠してしまい、それに激怒した魔女は髪を切りを砂漠に彼女を捨ててしまいます。絶望した王子も塔から身を投げイバラが目に刺さって失明してしまいます…。

塔の上のラプンツェルのほうは、アナと雪の女王を制作に携わっていたクリエーターに
聞いてみたところ本当のことらしく、アナ達とラプンツェルの母親同士は姉妹で
アナ、エルサとラプンツェルは従姉妹という設定だそうです。

一方ターザンの方も本当のことらしく、監督のクリス・バックが公式の発表で
アナとエルサの両親はラプンツェルの帰還を祝うパーティーに向かう途中に
船が遭難してしまって、行き着いた先がターザンの舞台となったジャングルで
そこで子供を生んだあと、両親はヒョウに食べられてしまったそうです。

この子供というのが後のターザンとなったそうです。

出典イマコレ

ラプンツェルってアナとエルサのいとこなんだって♡ 「アナと雪の女王」 pic.twitter.com/2VYpHZQraB

1