W杯で10代の選手が1試合2得点を記録したのは、1958年大会決勝でのペレ氏(ブラジル)以来。

出典サッカー=フランスが激戦制す、アルゼンチン敗退(ロイター) - Yahoo!ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ムバッペ(エムバペ)、PSGの半端ない天才ストライカーの全て

PSGに所属する1998年生まれの若き天才アタッカー、キリアン・エムバペ。フランス人として史上2番目に若いチャンピオンズリーグにおける得点者となった。最年少記録はレアル・マドリーに所属するカリム・ベンゼマが持つ17歳11カ月で、ムバッペはティエリ・アンリよりも若くしてCL初得点を挙げた。

このまとめを見る