1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

顔のパーツで一番印象に残りやすい「目」が可愛いと「全体的な雰囲気も可愛く」みえますね♪そんな目の下に「涙袋(なみだぶくろ)」があれば可愛さは格段にアップしちゃいます!!

★あわせて読みたい★

①マッサージで癖をつける

目の下に乳液やワセリンなどを多めに塗り、マッサージしやすくします。

手でピースを作って涙袋を作り、上に持ち上げて10秒キープしながら癖をつけます。朝晩10回ずつやるのが効果的。

②ウィンクして筋肉を鍛える

ウィンクすることにより目の回りの筋肉が鍛えられて涙袋を作りやすくなります。それだけではなく、デカ目効果もあるのでオススメ♪両目を朝晩100回ずつウィンクします。

③アイテープを貼る

二重用アイテープを涙袋を作りたいところに貼る方法です。最近では涙袋専用のテープも販売されているほど定番化しています。少し抵抗ある方は、夜寝る前に貼って朝外せば癖をつけることができますよ♪

④メイクで凹凸を作る

目の下に白系アイライナーやシャドウを引き、その下に茶系アイブロウペンシルを細く引いてから綿棒でぼかします。

涙袋専用コスメもたくさん♪

こんなにたくさん販売されているということは、それだけ「涙袋メイク」は必須項目ですね♪ぜひ、チェックしてみて下さい。

涙袋が可愛い芸能人

涙袋があるとお顔の印象が明るく爽やかなイメージになって可愛さもアップ♪涙袋が可愛い芸能人の画像を集めました(*^-^*)

1 2