1. まとめトップ

人気急上昇!実力派俳優・高橋一生の役柄をまとめてみた※随時更新

演技力に定評のある高橋一生さんの役柄をまとめてみました!どSな役からコミカルな童貞役まで、彼の怪演に目が離せません。

更新日: 2017年03月13日

3 お気に入り 14167 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sanmu1105さん

最近話題の高橋一生さん

本名:高橋 一生(たかはし いっせい)
生年月日:1980年12月9日(36歳)
出身地:東京都
身長:175㎝
血液型:O型
趣味:バイク、ロッククライミング
特技:スケートボード、バスケットボール、ギター、ブルースハープ
学歴:堀越高等学校卒業

まずは現在放送中の「カルテット」

実はジブリ「耳をすませば」の天沢聖司君の声優をやっていたことでも
最近話題になった高橋一生さんですが、ドラマではリアルヴィオラ奏者をやっています!

家森諭高 高橋一生
家森諭高(いえもりゆたか)は、ヴィオラ奏者です。軽井沢の美容室で働いていますが、美容師ではなくてアシスタントです。かなり女性には人気で、モテまくりますがすぐに振られてしまいます。子供っぽくて、理屈ばっかりの大人になれないめんどうくさいひとです。

出典http://40exchange.com/quartet-9704#i-5

カルテットの高橋一生に関するツイート

カルテットの高橋一生がやばすぎるやん。 「好きな女の子がお腹をすかせてるから」 #カルテット

ドラマ「カルテット」で高橋一生さんの台詞、「オレにもくれぇ!」が頭の中でぐーるぐる pic.twitter.com/49ms3YKT65

高橋一生さんのセリフは頭に残りますよね

ブレイクのきっかけとなった「僕のヤバイ妻」

鯨井 和樹〈35〉
演 - 高橋一生
有希の夫。一人称は僕。周囲には経営コンサルタントと言っているが、実は何でも屋で有希に雇われたレンタル夫。本名は村本和樹。

主人公の隣人のレンタル夫役だが話が進むに連れてキーパーソンだということがわかりはじめる

さらに、ドラマの最終回での伊藤英明とのアドリブが話題に!

中でも全話を通して、“お馬鹿だけど憎めない夫”として視聴者から愛されてきた幸平が、ナイフを持った和樹から逃げるシーンでの、「バーーーカ!」(幸平/伊藤)「バカが逃げた」(和樹/高橋)というやりとりには、「今の幸平最高!」「幸平を見下したような和樹の顔に笑えたwww」と大きな反響が。

さらに、ドラマの公式Twitterにて、このやりとりが「小学生レベルの捨て台詞!実はコレ、伊藤さんのアドリブ!!しかもこれを受けて、高橋一生さんも和樹のセリフ『幸平さんが逃げました』→『バカが逃げた』に急きょ変更!」と2人のアドリブであることが明かされると、「最高すぎ!伊藤さんも高橋さんも最高!!!」「このシーン、めっちゃ幸平らしくていいなって思ったら、アドリブだって!素晴らしい役者さんですね」と絶賛の声が相次いだ。

ドラマではキスシーンも披露

高橋一生のあの独特の雰囲気に惹かれる 「僕のヤバイ妻」での役に入り込む姿、すごかった

高橋一生の魅力はカルテットもそうだけど、僕のヤバイ妻だと思うな…

僕のヤバイ妻一気見したんやけど金で雇われてキムラ緑子のレンタル夫してたと思ってた高橋一生が実は本気で愛するようになっており声荒げたり抜群の運動神経発揮してタバコキャッチしたり逃避行したりするんだから最高

ネットのスピンオフドラマでは主演も!「民王」

貝原 茂平
演 - 高橋一生
泰山の公設第一秘書。無表情でクールな性格。泰山に対しても辛辣なツッコミをサラリと入れる、慇懃無礼な毒舌家。

どSキャラの傍らで32歳童貞という側面ももっている役w
コミカルな役どころにも注目

「民王」ではおなじみの鼻血シーン

なんとこちらでもアドリブを披露!

民王で知るまで高橋一生の存在自体知らなかった。 あの秘書の役はハマってたね

今日の大河の高橋一生、めっちゃ民王の貝原だった。まだ、貝原に超えるものなど無い!! とりあえず、高橋一生演技上手すぎる

1