1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

あの人気アーティストが抜擢!この春公開の映画主題歌が続々と決定

3月~5月には映画の話題作が次々と公開!主題歌を担当したアーティストをまとめました。

更新日: 2017年03月16日

PISALOさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
46 お気に入り 68558 view
お気に入り追加

●帝一の國

4月29日から全国公開

大波乱の頭脳戦と権力闘争が繰り広げられる日本一の名門高校を舞台に、生徒会長選を生き抜く学生たちの姿を描く学園コメディー。

そのほか、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳らが出演。

メンバー:尾崎世界観(vo,g)、小川幸慈(g)、長谷川カオナシ(b)、小泉拓(ds)
2001年結成、2012年メジャーデビュー。
本作のために2年ぶりの新曲「イト」を書きおろし。

永井聡監督をはじめとする製作サイドが「映画のテーマ、世界観にはまるバンドはこのバンドしかない!」と熱烈なオファーをしたことで実現。

「原作、脚本、制作チーム、役者の方々、どれを取っても得体の知れない勢いを感じます。そこに引っ張られて、『この曲で届かないなら仕方がない』と思える程の曲が出来ました」

尾崎世界観のコメント

主演の菅田将暉は「勢いのあるメロディと包み込んでくれる歌詞と尾崎世界観さんの温かくも鋭い声に背中を押された気がしました。まさに帝一達は、いつの日か運命と呼べるその日まで壊していたな、と。ちょっと泣きそうになりました」と賛辞を送っている。

帝一の國すっごい面白そう!!菅田君の演技楽しみです!試写会行きたいーー!! #帝一と私 pic.twitter.com/4lNr1fQMv2

帝一の國映画化か!知らなかった 原作ずっと気になってたしクリープハイプだし千葉雄大くん可愛いし、観に行こうかな…

●ラストコップ MOVIE

2015年、2016年に放送された日テレ系ドラマ「ラストコップ」

ドイツの人気海外ドラマを原作に、30年間の昏睡状態から目覚めた昭和の熱血刑事・京極(唐沢)と現代っ子な後輩刑事・望月(窪田)が破天荒に難事件に挑む刑事アクション。

映画では、ドラマの爽快感とハチャメチャな世界がさらにパワーアップする。

5月3日公開

熊本県出身。
メンバー:田邊駿一(vo,g)、江口雄也(g)、辻村勇太(b)、高村佳秀(ds)
2014年メジャーデビュー。
通称"ブルエン"

「観る側の気持ちをいい方向に裏切って行く、これがまさにラストコップの醍醐味だと思います。だからこそ僕らも自信を持って裏切れました。ブルエン史上もっとも切なくもっともあたたかいバラードが完成しました」

田邊駿一のコメント

唐沢も「今までのBLUE ENCOUNTのイメージも、THE LAST COPのイメージも、どちらも覆すようなこの曲が、映画のただならぬ結末を感じさせます」と映画と主題歌をアピール

ラストコップ THE MOVIE メイキングと新ポスターすごくうれしい✨ 映画の公開が楽しみですね☺ でも…最後も笑ってお別れ…って それだけ聞いても寂しくなっちゃう… #ラストコップ #ラストコップTHEMOVIEtwitter.com/i/web/status/8…

ブルエン初の映画『ラストコップ THE MOVIE』の主題歌おめでとう❗プロデューサーさんが10秒で泣けるって新曲『さよなら』はどんな曲なのかな。幕張メッセを楽しみにしています(^^) #ブルエン

●22年目の告白

1 2 3 4





PISALOさん