1. まとめトップ

アリスと蔵六がアニメ化!あらすじ・キャラクター・声優まとめ

アリスと蔵六がアニメ化しました。今回はあらすじや登場人物を紹介していきます^^

更新日: 2017年03月14日

0 お気に入り 3844 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

baseraさん

アリスと蔵六

▼紗名と六蔵は、一見孫と祖父に見えるが実は赤の他人

徳間書店の漫画雑誌「COMICリュウ」にて2012年12月号から2015年5月号まで連載された。その後同誌2015年12月号から再び連載されている。

出典ピクシブ百科事典

2017年にアニメ化する

今井哲也「アリスと蔵六」が2017年にテレビアニメ化されることが決定した。

「アリスと蔵六」は想像したことを実現させる不思議な力を持つ少女・紗名と、曲がったことが大嫌いな頑固親父・蔵六を軸に描かれるファンタジー。

出典今井哲也「アリスと蔵六」TVアニメ化!超能力少女×頑固親父のファンタジー

TVアニメ『アリスと蔵六』4月放送開始、PV公開! キャスト:大和田仁美、大塚明夫! 制作:J.C.STAFF

楽しみだ! ( ´∀`) TVアニメ『アリスと蔵六』PV・第1弾 youtu.be/uiouYAL7eRA @YouTubeさんから

あらすじ

「研究所」から脱走して、初めて「外の世界」を知った少女・紗名。
彼女は【アリスの夢】と呼ばれる超能力の持ち主。
しかし幼くて未熟なため、能力を使いこなすことができていない。
途方に暮れていた彼女が出会ったのは【花屋のじいさん】蔵六。

超能力も何も関係なく「悪いことは悪い」と説教してくる蔵六との出会いが紗名の運命を、そしてこの世界の運命をも大きく変えていくことになる。

出典コミックリュウ

同作の見どころは魅力的なキャラクターたち。主人公の紗名は閉じ込められていたため世間知らずで頑固者。そして紗名が現実世界で出会う、花屋を営む樫村蔵六は曲がったことが大嫌いな頑固爺だ。

他にも蔵六の昔なじみの警察官・内藤竜は研究所の事を何か知っているらしい人物。天才ハッカーの山田のり子や、のり子がストーキングする“アリスの夢”の力を持つ一条雫など、濃いキャラクターたちが世間に飛び出した紗名を迎える。

 世間を知らない紗名と個性豊かなキャラクターたちのやり取りが大好評を博している同作。

アニメ化が発表されると、ファンからは「紗名ちゃんの生意気っぷりをアニメで堪能できるの!?」「蔵六が紗名を叱ってるところが好きだから、ちゃんとセリフで聞けるのが嬉しい」「キュートな紗名の動きが見られるのかー! これは今から胸躍るわ」と興奮の声が。

出典『アリスと蔵六』アニメ化決定に興奮の声続出「紗名の生意気っぷりをアニメで堪能できるの!?」

ぉ、『アリスと蔵六』のPV観たけど紗名ちゃんの声いい感じですね。あどけない雰囲気がよく合ってる気がする

▼キャラクター・声優まとめ

樫村 紗名(かしむら さな)

本作の主人公兼ヒロインである金髪の少女。自身の年齢は分かっておらず、外部から8~10歳と推定されている。

アリスの夢の中でも他に例のない能力、「自身の想像力が及ぶ限りどんな物理現象も自由に書き換える」というもので、ワンダーランドと呼ばれる、巨大な空間を研究所の地下に作り出すほど。また、特殊な事象が起こらない限り能力で自由にワンダーランドに行き来できる。ただし、たまにハズレと呼ばれる能力を引き出すことがある。
その能力の強大さから、ほかのアリスの夢とは一線を画し、赤の女王(あかのクイーン)と呼ばれる。
能力は桁外れだが、体力はからっきし。頭脳は数学や理科などの科学分野に秀でているが、国語や数学・理科の文章題などは苦手。日常生活において、蔵六から能力の無闇な使用を禁じられている。

性格は年相応の幼さが残り素直になれないところもあるが、自身の、特にアリスの夢に関することはよく理解しており、このことに関しては少しシリアスになることが多い。

樫村 蔵六(かしむら ぞうろく)

白い顎鬚と口髭をたくわえる白髪の老人。1943年生まれ。
性格は頑固者爺で、曲がったことが大嫌いと自称する。その程は、紗名と雛霧姉妹が能力を使って大暴れした際も、能力については目もくれず真っ先に説教をするほど。

家族は孫が一人のみ。店舗はないが、イベント用の花を取り扱う生花店「樫村生花」を営んでいる。
交友関係は、表社会にはいないような沢木、警察官の倉さん、内藤など意外と広い。

紗名が人間ではないと聞いたときも老人の余裕からかそれをすぐに受け入れ、そのことを聞いてショックを受けていた紗名対してもフォローを入れ、対峙していたミリアムを余裕であしらった。

樫村早苗 かしむらさなえ
CV: 豊崎愛生
蔵六の孫娘でどんな時も笑顔を絶やさない
両親は幼い頃に亡くしており、現在は蔵六と二人で暮らしている。
のんびり優しい性格の持ち主で、料理が得意。

雛霧あさひ ひなぎりあさひ
CV: 藤原夏海
紗名と同じ研究所に保護されていた少女。
彼女自身も紗名同様、「アリスの夢」と呼ばれる能力者
性格は自由奔放。「鎖のついたものを呼び出せる」能力をもっている

雛霧よなが ひなぎりよなが
CV: 鬼頭明里
双子の妹。姉のあさひと同じく、研究所に保護されていた
「アリスの夢」のひとり。
ヤンチャな姉とは真逆の慎重派で、サポートに回ることが多い。
彼女は弓矢を呼び出して、自在に操る能力をもっている

一条雫 いちじょうしずく
CV: 小清水亜美
内閣情報室特務機動班に所属し「外」に出てきた紗名のサポートにあたる女性。
彼女もアリスの夢で、強力な能力をもっているぞ
小学校教師の免許も所有している

内藤竜 ないとうりゅう
CV: 大塚芳忠
内藤は六蔵と昔からの顔なじみだ。現在は、内閣情報室に所属している。
製薬会社・クライス&クラークジャパンを以前からマークしていた様子。
のらりくらりとした振る舞いで周囲を煙に巻いているが、実はかなりのやり手である

山田のり子 やまだのりこ
CV: 広瀬ゆうき
一条のことが好きすぎるあまりに、彼女の役に立とうと独力で
「アリスの夢」の居場所を特定するシステムを構築してしまった。
本物の天才ハッカーである
その能力を買われて、内閣情報室に勤務することに。
一条に憧れており、よくタッグを組む

“ミニーC”・タチバナ みにーしーたちばな
CV: 能登麻美子
本名はミリアム・C・タチバナ。
元はアメリカ軍で勤務していたが、夫のジョーと死別。
その後、「夫の腕をいつでも自由に呼び出せる」という能力を
発現し、クライス&クラークジャパンの研究所に招聘される。
つねに和服を着ているほど、大の日本好き。

鬼頭浩一 きとうこういち
CV: 松風雅也
クライス&クラークジャパンの研究所に勤務する職員。
「アリスの夢」のなかでも特異な能力を持った紗名を始め、
何人かの能力者を保護し、研究している。
紗名が研究所を脱出した際には、自ら追跡の陣頭指揮を採る。

クレオ くれお
CV: 内田秀
研究所で保護されている「アリスの夢」のひとり。
どこか厭世的な雰囲気をまとった男の子で、
「絵に描いた無機物をそのまま具現化する」という能力を
持っている。

アリスと蔵六に登場する施設

★樫村生花
店舗を持たない蔵六の生花店。原宿近辺に事務所がある。
事務所内には様々な花器が置かれ、作業台などがある。

★クライス&クラーク製薬 日本法人 静岡研究所
紗名たちが暮らしていた研究所。富士山麓にある。
アリスの夢の研究が行われ、内藤によると非人道的な実験も行われていたらしい。
地下には広大なワンダーランドが広がり、日本政府が海外資本に研究所を売り渡した最大の要因となっている。

★ワンダーランド
赤の女王が研究所の地下に広がる地下区画をでたらめな空間に書き換え出現させた、彼女たちの遊び場。
生態系まで存在しているが原理は不明。アリスの夢のルールを無視し、赤の女王の思うままに操ることができるが、そうはいかないときがある。
赤の女王や赤の王はこのワンダーランドで人の形を得て、外の世界へと飛び出した。
外の世界を学習し、練習を繰り返し、紗名がいない間にも成長を続け、彼女が久しぶりに研究所地下に入ったときは、高次元の存在へのシフトが始まっていたらしい。赤の王が言うにはこの世界と一つになりたがっている。

★外の世界
紗名が求めた研究所の外のこと。

用語

1 2