1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ネットで話題?「WBCテーマ曲」が気になってしょうがない件w

WBCの2次ラウンドプールEで、侍ジャパンが山田哲人内野手の2本のホームランなどで、キューバ戦を8-5で勝利しました。そんなWBCが盛り上がる中、ネットでは、テーマ曲も話題になっているようです。

更新日: 2017年03月15日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
29 お気に入り 96273 view
お気に入り追加

●WBC侍ジャパンがキューバ戦を8-5で勝利!

日本は15日のイスラエル戦に勝てば全勝で米ロサンゼルスで行われる準決勝へ進む。

・ヤクルト・山田選手が2本の本塁打で大躍進!

山田哲人内野手(24)は先頭打者本塁打、8回の勝ち越し直後にはダメ押し2ランと大車輪の活躍。

先頭打者本塁打を放った試合で2本塁打した選手はおらず、山田がWBC史上初めて先頭打者本塁打を含む2発を記録した。

試合後、「自分のスイングができて本当に良かったです」としたうえで、「世界一を目指していますが、まずは目の前の相手を倒していきます」とコメント。

●そんな中、WBCあのテーマ曲が気になる人が続出?

後、WBCのテーマ曲、誰が歌ってるのか気になるんやけど(。◐ω◐。)

WBCのテーマ曲てきなのって誰が歌ってんの? いやーーーーー野球好き⚾️ 見る専門だけど

いつも思うんだけどなぜWBCのテーマ曲がジャーニーなんだろう…

侍JAPANとか、日本代表とか言っといてテーマ曲がナゼ『Separate Ways』なのか⁇ と、いつも思っているのはオレだけ⁇ #wbc #野球 #日本代表

●テーマ曲は「Journey - Separate Ways」

サンタナを脱退したニール・ショーンとグレッグ・ローリーを中心に1974年にアメリカで結成、メンバーを代えながらも今なお活動を続けるジャーニー。

1978年のスティーブン・ペリー(vo)加入後は、ショーンの流麗なギターとペリーのハイ・トーン・ヴォイスを二枚看板にハード・ポップ・バンドへ転身。

・「SEPARATE WAYS」は、アルバム『フロンティアーズ』に収録

『エスケイプ』(1981年)、『フロンティアーズ』(1983年)などをヒットさせて黄金期を築いた。

「SEPARATE WAYS」は1983年のアルバム『フロンティアーズ』に収録。2009年のWBC以降、TBS放送の侍ジャパンの試合で使用されています。

1 2 3





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。