1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

5年間で103人に‥食品による子供の窒息死が増加している

14歳以下の子どもが食べ物を気管に詰まらせ、窒息死した事故が、2014年までの5年間で103人にのぼっていたことが消費者庁の分析でわかりました。

更新日: 2017年03月16日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
28 お気に入り 99438 view
お気に入り追加

●食べ物で窒息死する14歳以下の子どもが増え続けている?

14歳以下の子どもが食べ物を気管に詰まらせ、窒息して死亡した事故が、

2014年までの5年間で103人にのぼったことが、消費者庁の分析でわかった。

【注意!子どもの事故】食品による子供の窒息事故に御注意ください! 「詳細は子ども安全メールfrom消費者庁Vol.331」で→ caa.go.jp/kodomo/mail/pa…

●年齢別では、0歳児が半数近くに上っている

今回の調査は、消費者庁が、厚生労働省の「人口動態調査」の調査票情報(10~14年の5年分)を入手・分析したもの。

年齢別に見ますと、半数近くに当たる49件が0歳児で、1歳児が18件、2歳児が9件、3歳児が6件と、

3歳以下で合わせて82件となり、全体のおよそ8割を占めています。

・窒息死事故の内訳

なお子供(14才以下)の窒息死事故の内訳は、「就寝時」が全体の28%となる173件、

胃内容物の誤えん(食道に入るべき食品や唾液等が誤って起動に入ること)が同27%の170件、食物の誤えんが同17%の103件となっている。

・原因となった食品では、菓子類が11件と最も多い

【5年で103人】食べ物で窒息死の子ども、半数が0歳児 news.livedoor.com/article/detail… 消費者庁は予防策として、小さく切って食べやすい大きさにする、ピーナツなどは3歳ごろまで食べさせないなどを呼びかけている。 pic.twitter.com/cSKXFkWGFU

原因となった食品が明らかになっているケースでは、マシュマロやゼリーなどの菓子類が11件と最も多く、

次いでりんごやぶどうなどの果物類が5件、ホットドッグなどのパン類が4件

「肉類(焼肉、唐揚げなど)」が3件、「その他の食品(餅、寿司、チーズ、そうめんなど)」が8件、「原因となる食品不明」が72件だった。

●ネットでは、このニュースに様々な声が上がっている

子供は気をつけておかないとダメですね。。。 窒息死:食品を気管に詰まらせ死亡の子 5年間で103人 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20170…

食べ物で窒息死の子、5年で103人 半数が0歳児(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-… #Yahooニュース 子供と高齢者は本当に誤讌リスクが高く、餅やパンとかリスク高いことを広く知ってもらいたい

窒息死、怖いよね。子供にごはんを食べさせるときは、常に戦慄してる気がする。

人事ではないから気をつけないとなぁ… 食べ物で窒息死の子、5年で103人 半数が0歳児(朝日新聞デジタル) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-…

・親の不注意を指摘する声もある

#nhk11 子供が食べ物で窒息してしまうのは親の監督不行届。

食べ物で窒息死の子、5年で103人 半数が0歳児(朝日新聞デジタル) 親として気をつけないといけないが、祖父母にも気をつけて欲しい。 -子には責任があるが孫には責任ない- こんな事を聞くが、危険に晒す事には責任あると思うが。 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170316-…

食べ物が原因だけではなく。 親が食べさせるときに注意摺るに必要がありそうですね。 食べ物で窒息死の子 5年103人 - Y!ニュース #Yahooニュースアプリ news.yahoo.co.jp/pickup/6233300

0歳児に多いって…。詰まらせてだとしたら親の責任はあるわな。、、食べ物で窒息死の子、5年で103人 半数が0歳児 (朝日新聞デジタル) - LINEアカウントメディア news.line.me/issue/oa-asahi… #linenews @news_line_meさんから

・一方でこんな声も‥

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。