1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

これイイね。あなたの知らない「○○にもなるジャケット」5選

ジャケットだけじゃもったいないよね。

更新日: 2017年03月16日

hakyunaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
64 お気に入り 41974 view
お気に入り追加

◇ テントになるジャケット

ダボっとしたゆったりめのジャケットを床に広げ、別途用意された細い棒を通すと──な、なんと、テントに早変わり! ジャケットだったことは全くわからないほど完成度が高いぞ!!

大きな災害が起きたときなどに備えて防災グッズを常備しているという方も多いと思います。水や食料、懐中電灯、救急セットなどはもちろんですが、雨風をしのげてプライバシーも確保できるテントは意外と重要です。

◇ ボストンバックにもなるロングコート

なんと!15キロ分もの荷物が入るそうで、着ない時はコンパクトにボストンバッグに変身することもできるという便利なコートだ。

名称は、「The Airport Jacket:エアポート・ジャケット」と言い(どう見てもジャケットには見えないが)、様々な大きさのポケットが14個も付いている。

家を出る時はバッグ状にして持ち運び、搭乗チェックインの時にジャケットにすれば荷物を預ける手間が省ける。そして、チェックインを済ませた後に形をバッグに戻せば、機内でかさばらなくて済む。

ダークカラーでスタイリッシュなデザインなので、どのスタイルにしてもお洒落! コートは男性用と女性用があり、それぞれサイズもXS~4XLまで揃っていて春夏用と冬用が取り揃えてある。

◇ 枕になるダウンジャケット

背裏にメッシュポケットがあり、そこに仕舞うことでキャンプシーンでの枕に最適なサイズ感に。袖にはリブが付き防寒性も高い。

◇ リュックになるショートダウンジャケット

その名も「リュックになるショートダウンジャケット」。折りたたむとリュックになるダウンジャケットです!

活動的な用途を想定してショート丈で動きやすいダウンジャケット。リュック時には、外側にポケットを付けるなど機能も充実させています。

リュック時には、 外側にポケットを付けるなど機能も充実させています。両手がふさがらないリュックであれば、アウトドアや荷物の多いときなどにも便利に使えます。

◇ ソーラー発電になるジャケット

「トミー・ヒルフィガー」から太陽電池付きのソーラー・パネル・ジャケットが登場しました。名前の通り太陽光発電のできるソーラーパネルが背中についていてポケットのUSBケーブルから充電が可能です。

1 2





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう