1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

止まらない負の連鎖…今度はパナソニックで“長時間労働問題”

電通の過労死事件が記憶に新しいですが、今度はパナソニックで長時間労働問題で書類送検というニュースが入ってきました。

更新日: 2017年03月16日

42 お気に入り 192234 view
お気に入り追加

■今度はパナソニックで長時間労働問題が勃発

大手電機メーカーのパナソニックが富山県内の工場に勤務する従業員に労使協定の上限を超える時間外労働をさせていた

砺波労働基準監督署は15日、労働基準法違反の疑いで法人としてのパナソニック(大阪府門真市)と、労務管理担当の40代と30代の男性幹部2人を書類送検した

男性社員3人が、労使協定で時間外労働の上限とされた「1か月80時間」を超える違法な労働をさせられ、月によっては130時間を超えていたということです。

この工場に勤務していた40代の男性社員が昨年6月に亡くなり、同労基署が今年2月、長時間労働による過労が原因だとして労災認定した

書類送検について、パナソニック広報部は「3人に違法な時間外労働を行わせ書類送検されたことは事実。このような事態を二度と繰り返さないよう全社を挙げ再発防止に取り組む」とコメント

また大手か。殆どの会社がアウトだな。昔、村上龍氏が「日本には希望がない」とか「日本には閉塞感がある」って小説やエッセイで言ってたけど、それらの正体って「長時間労働」だと思う。人々から多くの時間を奪い取る。そりゃ、希望がなくなるよ。 mw.nikkei.com/sp/#!/article/…

長時間労働で労働基準法違反疑い、パナソニック書類送検へ、かあ。確実に疑いじゃなくて違反なんだろうけど、そう書けないんだろうなあ。

こんなのまだ一部だろ! パナソニック、富山県工場で社員に違法な残業させた疑い 書類送検へ #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

こういうのどんどんペナルティ与えていこうね〜 パナソニックと幹部2人書類送検、社員3人に月最長138時間労働 sankei.com/west/news/1703…

■電通の事件が活かされていない…

昨年4月に電通に入社。10月以降に業務が増え、11月上旬にはうつ病を発症したとみられる。12月25日に都内の社宅から投身自殺した。

「過労死や過労自殺があってはならない」と述べ、違法な長時間労働の取り締まりを強化するよう、全国の労働局長らに対して指示した。

橋本岳・厚生労働副大臣の言葉です。

■電通の事件を受けて政府は「時間外労働100時間未満」の指針を出した

安倍総理大臣は、長時間労働の是正に向け、「100時間未満」としたいという考えを示し、上限規制はこの方向で決着が図られる見通しとなりました。

残業時間の上限を「月平均60時間。ただし繁忙期は1ヶ月100時間、2ヶ月の月平均80時間」として規制する

月45時間を超える残業時間の特例は年6カ月までとし、年720時間の枠内で「1カ月100時間」「2~6カ月平均80時間」の上限を設ける

過労死の原因の多くを占める脳・心臓疾患では、発症前の1カ月間に100時間超、または2カ月から6カ月間に月80時間超の時間外労働があった場合、疾患との関係性が強まるとしている

医学専門家等を参集者とする「脳・心臓疾患の認定基準に関する専門検討会」において、疲労の蓄積等について医学面からの検討が行われ、平成13年11月16日に検討結果が取りまとめられた

■この指針に対して反対意見が出ている

高橋まつりさんの母、高橋幸美さんは3月13日、「人間のいのちと健康にかかわるルールに、このような特例が認められていいはずがありません。繁忙期であれば、命を落としてもよいのでしょうか」とのコメント

1 2





まひろちゃんぶーさん

皆さんのお役にたてるよう頑張りますのでよろしくお願いします

このまとめに参加する