1. まとめトップ

【インドママ】スパイスと菜の花で免疫力UP!簡単菜の花カレーレシピ!

3月、スーパーでよく見かける「菜の花」。いろんなレシピが出てますが、実はカレーととても合います!今回は春野菜を使った美味しいカレーレシピを紹介します。

更新日: 2017年04月11日

0 お気に入り 564 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

indomamaさん

新入学、新生活が始まるみなさん、自炊をはじめる方だけではなく、今までとおりの生活を続けるみなさんもこの春から楽しいお料理生活はじめてみませんか?
誰でも簡単に調理ができるカレーですが、本格的カレーを作りたい皆さんに本格カレーのレシピに欠かせない5種類のスパイスと今回はパウダータイプのカレールーを使い春に合うレシピをご紹介いたします。

◆材料(1人前基準)
①ターメリック(パウダータイプ) 小さじ1/2
②チリパウダー(パウダータイプ) 小さじ1/2
③コリアンダー (パウダータイプ) 小さじ一杯分
④クミン(ホールのもの) 小さじ1/2
⑤マスタードシード(ホールのもの) 小さじ1/2
+油もしくはギー/好きな野菜/季節野菜1人前分
◆調理方法
①フライパンに油にマスタードシードを入れてぱちぱち音がするまで炒めます。
②火を弱火にしてクミンを入れて炒めます。※クミンが焦げやすいからです。
③パウダータイプのスパイスを混ぜて(ターメリック・チリパウダー・コリアンダー)炒めます。
④後は、野菜を入れるだけ!

◆カレーで欠かせないスパイスの効能・効果は?

「チリパウダー」 は、各種唐辛子(チリペッパー)の粉末の混合したものや、 そこにさらにオレガノ、ディル、ニンニク、クミンなどのハーブや香辛料を追加した物です。チリパウダーにはオレガノ、ディル、ニンニク、クミンに含まれる抗酸化成分クミンアルデヒド、リモネン、ロスマリン酸、 カルバクロールなどやチリペッパーに含まれるカプサイシン、βカロテンなどが含まれています。
引用・出典:抗酸化物質を含む食品(http://www.anteaoxidant.com/herb_spice/chili_powder.html

なぜ?パウダータイプのルーを使うのか?
熱をレトルトカレー程加えてないので、スパイスの香りがそのまま残っています!そしてとにかくスパイスがきいて季節に合わせて色々なアレンジができるからです。こちらのカレールーは具材と水と一緒に煮込むだけで簡単に作れます。
早速明日のご飯に作ってみませんか?

パウダールータイプのカレーを使った簡単インド料理のレシピをご紹介します。
用意するもの:2人分
•インドママキッチン(バターチキンカレールー)1箱
•じゃがいも1個
•菜の花 1/3束
お好みでバター20g、生クリーム100ml
作り方: 
①じゃがいもを一口サイズに切って茹でて軽く炒める。
②菜の花も軽く炒める。
③インドママキッチン(バターチキンカレールー)をフライパンで
 350mlのお水と混ぜて沸騰させて①のじゃがいもを入れる。

お皿に盛って出来上がり!

「菜の花」の効果・効能とは?
今日の材料はスーパでもよく見かける「菜の花」
菜の花には、ビタミンA・ビタミンC・ビタミンBなどのビタミン類やカルシウム・カリウムなどのミネラル類がたっぷり含まれており、さらに食物繊維や辛味成分のイソチオシアネート、苦み成分のケンフェロールも含まれています。春は菜の花で美味しいカレーを作りませんか?
引用・出典:食べ物ニュース(http://tabemono-news.com/1856.htm)

1