1. まとめトップ

【うそでしょ...】ケンドーコバヤシの人生が壮絶すぎてやばい…【2019年版】

ケンドーコバヤシの嘘一覧です。なぜ彼は芸能界入りをしたのか、その過程までの家族との関係に迫ってみました

更新日: 2019年12月07日

4 お気に入り 60057 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

goodestさん

よく番組内で育ちの良さが感じられるケンコバですが、実は壮絶な過去の持ち主でした

箸の持ち方が芸能人で一番綺麗だったり、達筆であったりと育ちがいいことがにじみ出ることが多いです。「両親公務員の良いトコの子」「おばあちゃん思いの真面目な子」「中学生の時に全国模試7位」「最近の親孝行で実家のお風呂を改築してあげた」という過去がもあるようですが、その真相はどうなんでしょうか!?

生まれは「獄中出産 」

生まれた時から壮絶でした…
・処刑された母親から生まれてきた
・母親にチベットで冷凍保存されていた鬼の精子を植えつけられて生まれた

生後間もなく「虎に育てられる 」

トラの乳を飲んで育ったとのこと

「幼少期、銀貨5枚で売られた」

子供の頃、たったの銀貨5枚で実の父親に売られた
これは「ベルセルクのガッツ」のオマージュでしょうか?

「鎖につながれて育った」

一子相伝の暗殺拳の家系に生まれたが次男だった為、座敷牢に幽閉された

「馬のガイコツを被って学校に通っていた」

どういういきさつなんでしょうか!?ソースが不明です。

「実家はノーパン書道教室 」

母親は出所後にノーパン書道教室を開いたらしく、現在、ノーパン書道教室(ヌキあり)の先生をしている

「友達になった奴が次々死んでいくから友達を作らなくなった」

「兄の名前はザ・パワー」

言葉の破壊力がすごいです。

「弟がさらわれ、その弟を探すため芸能界入りした」

小さいころデカいタカに連れ去られ、失踪しているとのこと

「4人兄弟やったけどベルリンの壁越える時に2人死んだ」

「12歳の頃、少年院に入所して、この時初めてタトゥーを入れた」

今でもたまに少年院時代の先生に手紙を書いたりしている

「領収書のあて名は『死神』でもらう」

番組内で、深田恭子が「お食事会では紳士な方で、最後にお清算をこっそりして頂いた」との発言に対して、「店員をボコボコにしていたんです」と弁解

実はしっかりしているという指摘に対して、、、

『何言ってるんですか?僕今、指名手配中ですよ!“おい、小林”って』→「おい、小池」のオマージュですね。

1 2