1. まとめトップ

「グッドワイフ」 スピンオフ「 The Good Fight シーズン2」決定!!★日本未公開★

日本放送、期待してます!!まずシーズン1あらすじやキャストチェック♪グッドワイフも面白いのでお勧めしま~す。

更新日: 2017年03月17日

2 お気に入り 52418 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nrin0501さん

『グッド・ワイフ』スピンオフの『The Good Fight』シーズン2製作決定!

今年2月に、米CBSのストリーミング・サービスCBS All Accessにてシーズン1が配信開始され、好調な滑り出しを見せている『The Good Fight(原題)』のシーズン2製作が早くも決定した。

7シーズン続いた大人気の法廷ドラマ『グッド・ワイフ』の最終話から1年後を描く『The Good Fight』。本家でおなじみの弁護士ダイアン・ロックハート(クリスティーン・バランスキー)と、シーズン7でレギュラーだった弁護士ルッカ・クイン(クシュ・ジャンボ)をはじめ、ダイアンの名付け子で新人弁護士マイア(ローズ・レスリー『ゲーム・オブ・スローンズ』)を中心にストーリーが展開していく。巨額の詐欺事件に巻き込まれたことが発端で、自分がパートナーだった法律事務所も追われ、全財産を失ったダイアンが、同事件で同じく評判を落としたマイアとともに人生を再起することからストーリーは開始する。

昨年終了したグッドワイフのスピンオフ作品ですね!

CBSが『グッド・ワイフ』のスピンオフシリーズ、The Good Fight『ザ・グッド・ファイト(原題)』シーズン2の更新を早々に決定! hedgehognote.com/2017/03/17/the…

米TV Guideによると、CBSインタラクティブ社長のマーク・デベヴォワーズは、「『The Good Fight』シーズン1は開始したばかりで、まだ数話しか配信されていないが、批評家や視聴者からの反応は驚くべきほど好評だ。このシリーズもキャラクターたちの動向もまさにスタートしたばかりで、『グッド・ワイフ』に引き続き、『The Good Fight』も手掛けるロバート&ミシェル・キング夫妻と彼らが率いる創造性豊かなチーム、そして素晴らしいキャストたちが、どんなシーズン2を描いてくれるか待ち切れないよ」と語っている。

まず! ドラマ グッドワイフとは??

アメリカ合衆国の放送局CBSで2009年9月22日から2016年5月8日まで放送された法律ドラマ・政治ドラマシリーズ。
主演女優のジュリアナ・マルグリーズは、2009年・2010年度のゴールデングローブ賞でテレビドラマ部門主演女優賞を受賞。また、2010年度のプライムタイム・エミー賞ドラマシリーズ部門作品賞および主演女優賞にノミネートされた。
日本では、シーズン1がNHK-BS2で2010年10月5日から、シーズン2がNHK BSプレミアムで2011年10月7日から、シーズン3が2012年10月4日から放送された。女性チャンネル♪LaLa TVでもシーズン1が2011年11月27日、シーズン2が2012年10月6日から放送された。日本版DVDのタイトルは『グッド・ワイフ 彼女の評決』。

BSプレミアでも放送されていました^^
現在は、DVDやアマゾンプライムビデオなどで視聴可能です☆彡

スピンオフ作品の The Good Fight とは??

『グッド・ワイフ』の最終話から1年後を描く『The Good Fight』は、『グッド・ワイフ』初回からのオリジナルキャストである弁護士ダイアン・ロックハート(クリスティーン・バランスキー)と、シーズン7でレギュラーだった弁護士ルッカ・クイン(クシュ・ジャンボ)を中心に描く法廷ドラマ。

笑顔がすてきなダイアン。厳しく優しい女性弁護士です♡

グッドワイフ出演 弁護士ダイアン・ロックハート役 クリスティーン・バランスキー

クリスティーン・バランスキー
生年月日1952年5月2日(64歳)
出生地 アメリカ合衆国 ニューヨーク州バッファロー

ジュリアード音楽院で学び、ブロードウェイで活躍、1984年と1989年にトニー賞を受賞している。また、CBSのシットコム『Cybill』などのテレビ番組や、『バードケージ』『シカゴ』『マンマ・ミーア!』といった映画にも出演。エミー賞やゴールデン・グローブ賞へのノミネート経験を多数持つ。
1983年10月に俳優のマシュー・カウルズと結婚、2人の娘がいる。2014年5月、鬱血性心不全のためカウルズが死去し、30年間の夫婦生活に終止符が打たれた。

どんな弁護士になるのでしょう?凛とした美しさが魅力ですね☆

新人弁護士マイア(『ゲーム・オブ・スローンズ』のローズ・レスリー)

ローズ・エレノア・アーバスノット=レスリー
生年月日1987年2月9日(30歳)
出生地  スコットランド・アバディーン
国籍 イギリス

2008年のテレビドキュメンタリーシリーズ『Banged Up Abroad』であった。2009年のテレビ映画『New Town』に出演して、英国アカデミースコットランド賞ベスト・アクティング・パフォーマンス – 新人賞を受賞した。2010年の9月から10月にかけてグローブ座でネル・レイショーンの劇「Bedlam」に出演した。ITVのテレビドラマ『ダウントン・アビー』の2010年のファーストシリーズにメイドのグウェン役で出演した[1]。HBOのファンタジーテレビシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』の第2シーズン(2012年)から第4シーズン (2014年)にかけて野人のイグリット役で出演。

グッドワイフにも出演してました☆

弁護士ルッカ・クイン(クシュ・ジャンボ)

1985年生まれ

出身地 : イギリス

グッド・ワイフ (シーズン7) (2015~2016)<TV>出演ルッカ・クイン
ヴェラ ~信念の女警部~ (シーズン5) (2015)<TV>出演 
リメインダー 失われし記憶の破片 (2015)出演 
ヴェラ ~信念の女警部~ (シーズン2) (2012)<TV>出演 
秘密情報部 トーチウッド (シーズン3) (2009)<TV>

気になるあらすじは???

本予告編は、ロックハート&リー法律事務所の会議室から始まる。ダイアンが弁護士から引退しようとする中、ダイアンの名付け子で新人弁護士マイア(『ゲーム・オブ・スローンズ』のローズ・レスリー)のキャリアがスタートする様子が描かれる。マイアのメンターとなり、夫カート・マクベイ(ゲイリー・コール)とも仲睦まじく、公私ともに順調で引退後の生活を心待ちにしているダイアン。ところが、マイアが巻き込まれた巨額の金銭詐欺事件のせいで今まで築き上げてきた地位と財産を一瞬にして失い、自身の法律事務所も追われて途方に暮れる。一方、マイアはFBIから事件に関する家宅捜査を受け、犯罪者扱いに深く傷つく。「嫌な噂も、いつまでも続くものじゃないわ」と言って、名誉失墜したダイアンとマイアに手を差し伸べるルッカ...。

イーライ・ゴールド(アラン・カミング)の娘マリッサを演じていたサラ・スティール、ザック・グルニエ(デヴィッド・リー)、ジェリー・アドラー(ハワード・ライマン)など、『グッド・ワイフ』の懐かしい顔ぶれが本予告編にも並ぶ。当サイトでも以前お伝えした通り、個性派の敏腕弁護士エルズベス・タシオニ役キャリー・プレストンの出演も決定している。スピンオフから参加する新キャストには、ローズの他にジャスティン・バーサ(『New Normal おにゅ~な家族のカタチ』)、デルロイ・リンドー(『BELIEVE/ビリーブ』)、ポール・ギルフォイル(『CSI:科学捜査班』)、バーナデット・ピータース(『SMASH』)、エリカ・タゼル(『JUSTIFIED 俺の正義』)も名を連ねる。

豪華キャストですね^^

キャリー・プレストン

グッドワイフでもいい味だしてました。どんな出演になるか楽しみです

ゲイリー・コール

グッドワイフにも出演♡ダイアンのご主人役です!

ザック・グルニエ

グッドワイフにも出演してました!曲者弁護士役でした^^

1 2