1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

乗車駅言わない少年の胸ぐらつかむ…JR北陸線の車掌に賛否の声

JR北陸線普通列車の車掌が、切符の販売を巡って乗客の10代男子学生の胸ぐらをつかんだり、暴言を吐いたりするなどのトラブルを起こしていたことが判明しました。

更新日: 2017年03月18日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
23 お気に入り 229771 view
お気に入り追加

○JR北陸線普通列車の車掌がトラブルを起こしていたことが判明

そんな中、とあるJR線の車掌と10代男子学生の間で行われたやりとりが注目を集めている。

JR北陸線普通列車の車掌が、切符の販売を巡って乗客の10代男子学生の胸ぐらをつかんだり、暴言を吐いたりするなどのトラブルを起こしていた

○トラブルを起こしたのは30代の男性乗務員

2017年3月11日、車掌は無人駅から乗車した学生に、車内で切符を確認しようとしたところ、学生はイヤホンで音楽を聞いていたという。

車掌は切符を確認するため男性に声を掛けたが、寝たふりをされたり、悪態をつかれたりしたように感じたという。

○少年は車掌について、駅員にクレームを入れた

少年は、車掌から切符を買った後、敦賀駅で列車を降りた。そこで、車掌について、駅員にクレームを入れたそうだ。

音楽を聴いていたイヤホンも引き抜かれ、切符を買っても胸ぐらをつかまれて「こっちに来いや」と引っ張られたという。

○広報室では行き過ぎで不適切だったと答えた

広報室では、車掌が少年の胸ぐらをつかんだり、イヤホンを外したりしたことは行き過ぎで不適切だったと取材に答えた。

男性にけがはなかった。同社は「行き過ぎた対応」として男性に謝罪した。

○ネットでは少年の方が悪いとの声も相次いでいる

双方の言い分に食い違う点はあるものの、車掌が学生の胸ぐらを掴んだという点は共通しているようだ。

「我慢しとかんと」「冷静に対処できなかった車掌も悪い」などと批判的な意見に加え、少年の方が悪いとの声も相次いでいる。

○このニュースはネットでも話題になっています

JR北陸線の車掌と少年の問題、明らかにクソガキが悪いでしょ。キセル乗車しといてなーにが「JRに乗るのが怖い」だアホ抜かせと。

なんでJRが謝罪やねんwwwww 少年が犯罪行為働いてるのに態度悪すぎて車掌がガチ切れして咎めただけでしょ。。。。。

それにしては車掌も短気な気もするが 悪いのは少年の方なので

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう