1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

オスカー受賞者たちにもあった駆け出し時代

2004年にVH1のタレント発掘番組『In Search of the New Partridge Family』でローリー・パートリッジ役を勝ち取った後にストーンのテレビでのキャリアが始まった

エマにも、駆け出しの頃はあったのだ。この映像は2004年にシットコム『ザ・ニュー・パトリッジ・ファミリー』でパット・ベネターの「We Belong」を歌ったときのもの

オーディションを繰り返し、小さい役は得ることができたものの俳優として生計を立てることはできず、アルバイトで稼いだエマ

Emma Stone Audition Tape - Easy A: youtu.be/8m173M3mG1w これはエマ・ストーンが『小悪魔はなぜモテる?!』(やっぱりダサい邦題)のオーディションを受けた時の映像。時期的には『ゾンビランド』のすぐ後かな?

このオーディションで初主演映画を勝ち取りました

オーディションを受けまくった時代もあった

10歳頃からオーディションを受け始めたが幾度と無く不合格となり、挙句の果てには、本名の響きはエキゾチックであるとして「レニー・ウィリアムズ」への改名を打診されるなど不遇の時期が続いた

レオはオーディションには合格したものの、第一話に出演しただけで、しかもも端役だったとか

初々しかったデビュー前!

大学在学中にディレクターに見出され、演技の経験がないまま、『バッド・チューニング』に出演したのがデビュー作

まだ初々しいマシュー・マコノヒーがオーディションでデビッド・ウッダーソンを演じる映像が残っています

マシュー・マコノヒーの『バッド・チューニング』オーディション動画は、クライテリオンから発売中の特別版ブルーレイ特典に入っているのですが、めっちゃキラキラ美青年やで…でも、基本的なものは何も変わってない youtu.be/RZTei7UMTPk

最も稼ぐ女優も…おぼこかった17歳の頃

『ハンガー・ゲーム』シリーズなどでドル箱女優としてももてはやされているジェニファーだが、無名時代は悲惨な生活を送っていたようだ

1 2