1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ちょっとずつ回復してる‥清水富美加11日ぶりツイートに応援の声広がる

「幸福の科学」の活動に専念するため出家することを表明した「千眼美子」こと女優・清水富美加さんが11日ぶりにTwitterを更新しました。

更新日: 2017年03月19日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 124536 view
お気に入り追加

●芸能界引退宣言と出家騒動の渦中にある清水富美加さん

色々ありましたし、色々あります。 100%本人で自由に、ね。 つぶやきたいと思いますので よろしくお願いしまする。 pic.twitter.com/M2sK5aSTR2

関係者によると、先月下旬に宗教団体「幸福の科学」の信者であることを所属事務所に明かし、

●「千眼美子」名義で告白本発売を発表

この本も、またすぐ差し止められちゃうかもしれないんですけど 私の持ってる真実、消されたくないので 改めて千眼美子として生きてゆく宣言。 「全部、言っちゃうね。」 明日、17日、発売。 pic.twitter.com/bKOHPao4vh

千眼美子(法名)の名義で、17日に著書『全部、言っちゃうね。』(幸福の科学出版)を発売することを発表

そんな話題の同書は、医師の立会いのもとで清水さんに行ったインタビューの内容を編集したもの。

本書では、自殺未遂の過去など衝撃的な事実を明かした

第2章「死にたかった7年、死ななかった7年。」において、自殺未遂の過去を衝撃告白。

●その後、元恋人がKANA-BOON飯田さんと不倫関係が発覚

【夕刊ニュース!】KANA-BOON飯田祐馬、清水富美加との不倫認め謝罪文「私の軽率な行動」 excite.co.jp/News/entertain… pic.twitter.com/Qe2PF6M67G

「悩みの種だった好きな人」とつづっていた元恋人が、ロックバンド・KANA-BOONのベース、飯田祐馬(26)であることが20日、分かった。

関係者によると、飯田は公表していないが既婚で、交際当時にはすでに結婚していたことから不倫関係だった。

15年5月にKANA-BOON出演の音楽フェスに、ロック好きの清水が足を運んだことが親しくなるきっかけとなった。

清水は既婚者であると知らずに付き合い始めたとみられ、その後、飯田が妻帯者であることを打ち明けて、関係を終わらせたという。

●そんな清水さんがTwitterを更新、料理の写真を複数掲載

・「ちょっとずつ回復しております」と11日ぶりにツイート

最近なんでもマリネにしちゃうのと 緑黄色野菜ブーム。 ぜんぜん関係ないけどスーパーの菓子パンコーナーに売っているお団子は何であんなに美味しそうなの ちょっとずつ回復しておりますー。 pic.twitter.com/AlLiu527yx

清水は料理の写真を複数掲載し、「最近なんでもマリネにしちゃうのと緑黄色野菜ブーム」とツイート。

続けて「ぜんぜん関係ないけどスーパーの菓子パンコーナーに売っているお団子は何であんなに美味しそうなの」と団子の絵文字付きで心境を語った。

「ちょっとずつ回復しております~」と現状についてつぶやいた。清水がツイートしたのは11日ぶり。

・ネットでは、このツイートが話題となっている模様

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。