1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

キムタクは13年も放置…抜けたままの奥歯を放置する事のリスク

奥歯が抜けてしまったまま放置していませんか?歯は緻密なバランスによって私たちの体を支えており、1本失っただけで体に様々な影響を与えます。

更新日: 2017年03月19日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
125 お気に入り 760875 view
お気に入り追加

■キムタク、13年ぶりに奥歯の治療を行ったことを明かす

17日放送の「木村拓哉のWHAT’S UP SMAP」(TOKYO FM)で、木村拓哉がインプラントを手術したことを告白

13年前の2004年、木村がアイスホッケー選手を演じたドラマ「プライド」(フジテレビ系)の撮影中に、「まぁ、(奥歯が)無くなったんですよ」と打ち明けた

■奥歯が無くなったまま放置している人は意外と多い

私奥歯無いんすよ んで3ヶ月くらいたった今まだ歯入れてないのさ 奥の親知らずが寄ってきた

骨って言えばそう言えば俺歯全然ダメやわ。実は奥歯無い。

■ちょっと待って!奥歯が無いと色々と大変なことになるかも

「奥歯で目立たないから」「反対側で噛めて困らないから」というような理由で放置されてしまう場合がよくあります

歯はかなり緻密に全体のバランスの中で成り立っているものなので、例え1本の欠損の場合でも、そのままにしておくことはお勧めできません

■奥歯を抜けたまま放置することのリスク

歯列にかかる力のバランスが崩れ、隣の歯が移動して抜けた歯の方向に傾いたり、ねじれたりして、噛み合わせに変化が起こります

失った奥歯をそのままにしておくと、噛み合わせが狂い、やがて歯並びや顔の輪郭形成にも影響が出てきます

片方の奥歯がなくなってしまうと片噛みになり、顔が歪んできます

今まで奥歯で負担していた噛む力が、前歯に負担がかかってくるようになります

かみ合わせのバランスが悪くなることで、咬む筋肉とつながっている体の他の部位へも悪影響がでてきます

また噛み合せのずれは、顎関節症の原因となり、肩こり、あごの関節の痛み、関節音といった症状になる可能性も出てきます

噛み合わせが崩れてしまうことにより、食べ物を正確に噛むことが難しくなります

奥歯を1本失うとものを噛む力は30~40%も低下してしまい、食べ物の消化・吸収も悪くなってしまいます

噛むチカラが弱くなると食べ物を噛み切れない、十分にすり潰せない、結果、大きなまま飲み込んでしまい、胃や腸に負担をかけてしまいます

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する