え、コレだけ!?イメージ変わる「脱・地味顔」テク

のっぺり顔、腫れぼったい目…めっちゃ気になる(´・ω・`)

更新日: 2017年03月19日

825 お気に入り 305934 view
お気に入り追加

“眉”をちょい変えるだけ!

【” #眉間メイク ”ってなんですか!?】イガリシノブの整形級 #ホリ深メイク 術、完全実況中継! 眉間メイクはスゴいのに、簡単!眉間メイク完全「 #実況中継buff.ly/2lv7ZUu整形級 pic.twitter.com/MKr9S899P6

ホリ深に…っ(゚д゚)

顔に立体感をつけたいときは、全体にほどよい太さとボリュームを出す。“ぶさぶさ”とした野性味を出すためにはアイブロウブラシが絶対に欠かせません。

赤味のあるものだと主張しすぎてしまうので、アッシュ系で調整。

今っぽさのある“デカ目”に

マットな質感で肌の影色にそっくりな色のアイシャドウを幅広く仕込むこと。ごく自然に眉下が彫り深く見え、眉と目の距離を近づける

アイシャドウがその役目を達成するには1色では成り立ちません。最低でも3色は使いましょう

濃いめのアイブロウパウダーを二重ラインの少し上に仕込んで、『それライン?うそでしょ!?』級の彫り深デカ目に

視線が集まるリップは

目を引く赤リップをオーバーめで塗り唇を大きく見せると、パーツが中央に寄り、小顔効果も期待

パーツが離れるとのっぺりに見える。

ヘアメイクさんもやってるテクだから、マネしたい。

中指を一番濃くすると、自然なグラデーションがつくれる。ボリュームが強調され、女性らしい唇が手に入ります。

ベース作りで痩せ見えもイケそう

側面までファンデを塗ると、顔のデカさが主張される。不要な部分はシェーディングの影色でカムフラージュ。

1 2

NAVERまとめ編集部の公式アカウントです。
旬のおすすめ情報などを提供しています。