1. まとめトップ

話題になった・面白い新聞広告 まとめ

SNSなどで話題となった新聞広告をまとめました。新聞という媒体の「格式の高さ」そして「一大事件感」や「本気感」が出せたり、PRになったり、「紙でそのまま記念にとっておきたい広告」になりえる。はたまた「TVや交通広告ではできない」メッセージを伝える企画も。随時更新予定。

更新日: 2018年06月27日

6 お気に入り 51412 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naopicalさん

GODIVA 日本は、義理チョコをやめよう(2018)

ベルギーの高級チョコレート「ゴディバ」の広告が、ツイッターなどインターネット上で反響を呼んでいる。

これは日経新聞に掲載されたもので、特に職場での義理チョコに苦心する女性に、もらう側である男性から「無理しないでね」と声をかけてあげてほしいという思いを込めたもの。一方でTVCMでは「あげるって、たのしい!」と本来は楽しいものであるべきバレンタインの空気感を伝えている。

トップブランドであるからこそ、言えるメッセージ。

ゴディバが「日本は義理チョコをやめよう」って新聞広告を出した。内容を読んでみたら「職場の」とあった。これは本気で推奨したい案件。でも義理チョコ制度自体が無くなるのは困る。何故なら義理チョコと偽って本命チョコをあげた経験があるから…(笑)義理チョコ制度は悪い事ばかりじゃない。

「日本は、義理チョコをやめよう。」ではじまり、 「バレンタインデーを、好きになってください。」で結ぶ。 今日2/1の日経さん、GODIVAの全面広告にハッとさせられました。ネットだけではメッセージとして刺さらない、新聞広告ならで… twitter.com/i/web/status/9…

神戸新聞社 #並べる防災 (2017)

Spikes Asia 2017 Media部門でGold受賞。
防災用品のシルエットを並べてデザインした見開き広告。そのうえに実際の物を置いていくことで、非常袋の中身を完成させようと言うもの。
フリースペースも用意し、各家庭にあわせて必要なものをそこに置けるようにし、家族での会話も生み出すことを狙った。

新聞というメディアをうまく活用した広告。

並べる防災やりました。思ってたより家にあったけど、あると思ってた軍手がありませんでした。フリースペースは、絆創膏とポケットwifiと石鹸とあと子供の強い希望で3DS。。#並べる防災#神戸新聞 pic.twitter.com/u8BGIYow5V

チロルチョコ 社長交代の新聞広告(2017年)

6月9日の日経MJ14面全てを使った告知は、「チロルチョコの社長がかわりました‼!」と仮免許練習中のプレートを掲げてハンドルを持つ新社長の松尾裕二氏の隣で、見ていられないと言わんばかりの前社長(新会長)の松尾利彦氏が両眼を手で覆って叫んでいるというもの。左端に「誠に勝手ながら本掲載をもってお取引先各位へのご案内に代えさせていただきます。」と、前代未聞の文言が話題を集めた。

TLで見たチロルチョコの社長交代。新聞広告が楽しかったんで公式サイトも見に行ったら、同じ広告が動いてた。そしてこのギター弾いてるナイスミドルは現会長(前社長)か?w tirol-choco.com/index.html

キンチョー 超難解折り紙 新聞広告(2017年)

折り紙広告。折って行くと、巨大なGが完成するというキンチョーらしい遊び心のある広告。
もはやキンチョーの新聞広告は毎年夏の(夏前の)風物詩!

新聞に載ってたキンチョーの折り紙作った。長時間かけて、手が真っ黒になり(インクで)、すごいものができた。

キンチョーの超難関折り紙広告がついていたのでなにが出来上がるのかしら?♡とわくわくして作り方検索したら巨大Gとかもうブラックキャップ

岩手日報 3.11 新聞広告(2017年)

2017年3月11日
東日本大震災から6年。3月11日を、すべての人が大切な人を想う日にと掲載された新聞広告。
5年目を迎えるご遺族への継続的アンケートの結果も取り上げられていた模様。

取り上げられた詩は、事故で亡くなった幼い息子に向けて、ノーマ・コーネット・マレックさんが書いたもの。アメリカ同時多発テロの際にネット上で拡散され、多くの人が涙したそうです。

岩手日報、初めて読んだけどこみ上げてくるものがすごい

今日の岩手日報は震災別刷り入り.5年目を迎えるご遺族への継続的アンケートの結果も取り上げられている.写真差し替え. pic.twitter.com/syOe77krw1

ゆず 番組告知の全面広告(2017年)

2017年3月20日
BS民放5局で特別番組「ハレブタイ! ゆずとハタチでつくる“ありがとうコンサート”」が放送されることを記念したもの。朝日新聞には岩沢厚治の横顔と北川悠仁から岩沢へのメッセージが、読売新聞には北川の横顔と岩沢から北川へのメッセージが。

この広告の使い方、すごくイケてる!かっこいい! ゆずも、企画した人もかっこいいし、この企画を朝日読売の2紙が受け入れたのもすごい。画期的。 sp.ro69.jp/news/detail/15…

今日のゆずさんの新聞広告がすごくゆずが詰まってて今更ながらああああ!となっている。写真もそうだけど、メッセージが良いなぁ。言葉が二人らしい。20年をストレートに伝える北川さんと、20年前を振り返る岩沢さん。夜の街は怖いからーこの一文に北川さんに対する色んなものが詰まってる気がする

SMAP ファンが出した新聞広告(2016年)

2016年12月30日

年内で解散をしてしまうSMAPにメッセージを届けたいと、有志がクラウドファンディングを利用して広告費を集め、12800人から3900万円弱の資金が集まり実現。
https://matome.naver.jp/odai/2148150612171727101

朝日新聞もこれに応じてSMAPの歌のタイトルを見出しに散りばめるなど粋な計らいをした模様。

朝日新聞すごすぎる……見開き一面どころじゃないよ…朝から涙がとまりません…これは絶対にSMAPに届く! #message_for_SMAP #朝日新聞 #SMAP pic.twitter.com/tTJy3AFxih

12月27日の朝刊。スポーツ面にSMAPの歌のタイトルが散りばめられてる!朝日新聞さん、いつもありがとう(*´˘`*)♡ #SMAP #朝日新聞 pic.twitter.com/igLW5Ve3pg

扶桑社 話題の新書 新聞広告(2017年)

1 2 3 4