1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

8階の林さん

森友学園問題ってなに?

森友学園の建設地は国有地。その評価額は9億5600万円だったが、地下のごみ撤去費用なる名目で8億円余りが差し引かれ、1億3400万円で売却されていた。

ゴミの撤去費用8億円の算定は適切なのか?土地値下げに安倍首相が絡んでいたのか?と野党から追及された。

昭恵夫人は、この学校法人が2017年4月に開校を目指す小学校の「名誉校長」の肩書きを持ち、学園側から『安倍晋三小学校』にしたいという話があったとされ、安倍首相との関係が取りざたされたが、国会では上記のようにこたえた。

森友学園理事長・籠池泰典氏の主張は・・

籠池氏、国会で証人喚問

学園側、土地取得に関して資金繰りが悪化していたか?

HPに天皇陛下ご来園と事実と異なる内容を掲載。

これらは学園設立にむけて資金繰りが悪化していたため、安倍首相名目や皇室を利用し寄付金を募ろうとしたと指摘されている。

「森友」幼稚園の不動産を仮差し押さえ。工事費は15億5520万円かかったとされるが、関係者によると、請負業者はこの金額4回に分けて受け取る契約だったが、2回しか支払われておらず、残り約10億円が未納となっており、仮差し押さえ命令が出された。

学校法人「森友学園」は、開校計画へ向け、自民党参院議員の鴻池祥肇(よしただ)元防災担当相の事務所に「土地価格の評価額を低くしてもらいたい」と陳情を繰り返していた。

出るわ出るわの疑惑のオンパレード。いったい真実はどこに・・

大阪府に申請していた小学校の設置認可にも問題が・・?

多額の負債があった学園側に対し、設立は自己資金で行うという籠池氏の主張を鵜呑みにし、認可許可を出してしまった。

学校の土地は原則「自己所有」と定められているが、学園側は定期借地契約ながら契約期間内に購入する意思があるという特例での認可だった。

そんな松井知事へ籠池氏は・・小学校認可のための便宜を計ってもらったのにハシゴを外された思いだ、と証人喚問で語った。

学園設立にあたり、金額の異なる3つの領収書が・・

森友学園側が、実際には存在しない助成金の申請に必要だとして、施工業者に事実と異なる金額の契約書の作成を強く求めた

籠池氏はその件について・・

籠池泰典(かごいけ・やすのり)森友学園理事長

連日メディアを騒がせています。露出の機会も次第に増えていったきがしますね。

安倍首相・昭恵夫妻からの寄付であることの証拠にはならない

籠池氏が入金記録をつくるために自分あてに100万円振り込んだという証拠でしかない。こういう手口は詐欺によくあり、他人名義で自分あてに振り込むことは可能だが、この場合は首相なので郵便局が受け付けなかったのだろう。

「安倍夫昭恵妻から100万円寄付してもらった」と主張する籠池氏

1 2