1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

メチャ便利~手書き手帳(ノート)はアプリ連携に進化してるよ

手書きの手帳(ノート)はスマホ連動できるよ~こんなに便利な活用ができるなんて…参考にしてね。SmaTan(スマ単)、ショットノート、スマレコダイアリー、ジブン手帳「IDEA」

更新日: 2017年05月18日

pinkswan999さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
533 お気に入り 209159 view
お気に入り追加

勉強暗記!ノートに書いてスマホで覚える スマ単

ぺんてる『SmaTan(スマ単)』は、持ち歩きしやすいA4の1/3サイズの縦長ノートだが、でも、ノート自体は持ち歩く必要は無い。

自分の学びたい単語を専用ノートに書いて撮影するだけで自分だけの単語アプリが完成します。

手で書いて覚える!左ページに質問、右ページに答えを書き込みます。

昨日インスタに載せたスマ単、良き!まずは自分で手書きするからそこで書いた記憶も残るし、あとはスマホで単語帳として使うんだけど、リアル単語帳みたくめくる作業がタッチでできるし、覚えてるやつと間違えたやつ振り分けできるから、間違えたやつだけまとめてまた確認できる!!

簡単で何かと使える!ショットノート

手書きのメモをデジタルでファイリング。保存や整理も簡単なデジタルメモに!

キングジムの「ショットノート」は、スマホ連携文具ブームの火付け役ともいうべき存在。

もちろん、データ化の必要が無い場合は普通のノートとして使うこともできます。

四隅のマーカーを読み取って、自動でノートを画面ピッタリに取り込めます。

後で検索ならこれ!スマレコダイアリー

手書きのダイアリーとして活用しながら、スマートフォン専用アプリで撮影しデータ化することで、書き込んでいる予定をアプリ上のスケジュールページへ自動的に反映し、デジタルとアナログの両方で予定管理ができる

年間スケジュール管理は過去から未来までスマートフォン一台で行なえます。

専用アプリを立ち上げカレンダーのページを撮影すると、年月を自動認識し、適切な年月順で保存します。

「Googleカレンダー」または「スマートフォンカレンダー」にリンクして使用することもできます。

IDEAをデータ化できる ジブン手帳「IDEA」

IDEAは方眼罫になっているため、きっちりと縦横を揃えたい場合でも、罫線を無視して書きたい場合でも自分の好きなように書くことが出来ます。

1 2





pinkswan999さん

ストリートファッション&アレンジを中心に紹介しています♪素敵なアクセサリーやファッションアイテムもすこしづつですがアップしますね♪。お気に入り登録していだければ、励みになります。よろしくお願いします。