1. まとめトップ
8 お気に入り 246056 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

chiiibigさん

95期生は2007年に宝塚音楽学校に入学、2009年宝塚歌劇団に入団し、宙組公演『Amour それは…』で初舞台を踏んだ。

95期 の魅力 その1

95期からは既に3人のトップ娘役を出しています。
月組 愛希れいか 宙組 実咲凜音 星組 妃海風(退団済)
同時期に3人もトップ娘役を果たしています。

月組 愛希れいか(まなき れいか)

2010年『THE SCARLET PIMPERNEL』のルイ・シャルル役に抜擢される。
同年9月『ジプシー男爵』にて初めて女役を演じる(龍真咲の恋人役)。
2011年5月30日付で、男役から娘役へ転向。
同年8月、『アルジェの男』で新人公演初ヒロイン。
2012年 龍真咲の相手役としてトップ娘役就任。
2016年 後任珠城りょうの相手役となる。
2018年 11月18日 『エリザベート』の東京公演千秋楽をもって、退団
男役から娘役に転向。
愛称「ちゃぴ」

宙組 実咲凜音(みさき りおん)

2009年阪急電鉄・阪神電気鉄道沿線の「初詣ポスター」のモデルに起用される
2010年『麗しのサブリナ』新人公演で、タイトルロールのサブリナ役で初ヒロインに抜擢される
その他多数のヒロインを務める。
2012年 凰稀かなめの相手役としてトップ娘役就任。
2015年後任朝夏まなとの相手役となる。
2017年4月30日『王妃の館』/『VIVA! FESTA!』の東京公演千秋楽をもって、退団

愛称「みりおん」

元星組 妃海風(ひなみ ふう)

歌や、芝居とても魅力的です
2012年12月、『めぐり会いは再び 2nd』の新人公演で初ヒロインを務める。
その他多数ヒロインを務める。
2015年 北翔海莉の相手役としてトップ娘役就任。
2016年 トップ北翔海莉と共に『桜華に舞え』/『ロマンス!!(Romance)』の東京公演千秋楽をもって、退団

愛称「ふうちゃん」

※平成31年4/25 礼真琴 95期から初のトップスター誕(次期)

星組 礼真琴(れい まこと) 二番手スター 男役
首席入学。歌、芝居、ダンス、三拍子そろった男役。
2010年『ロミオとジュリエット』で宝塚版オリジナル「愛」役に抜擢
2013年『ロミオとジュリエット』新人公演で初主演。本公演では愛とベンヴォーリオを役替わりで演じた。
2014年『かもめ』でバウホール初主演
その他多数の主演を務める。
礼真琴さんの『礼』は尊敬する柚希礼音さんから貰っています。
愛称「まこっつあん」「こと」

2019年10月14日により星組トップスターに就任

95期の魅力 その2

95期生ひとりひとり違う個性があり、スター性粒揃いの期です。
上の3人のメンバーを除いても沢山の魅力がある方々を、僅かな文章ですが紹介していきたいと思います。

花組

花組 柚香光(ゆずか れい) 三番手スター 男役。
端正な顔で高身長、長い手足が魅力です。
2014年2月 - 5月、『ラスト・タイクーン -ハリウッドの帝王、不滅の愛-』『TAKARAZUKA ∞ 夢眩』本公演 アイザック、新人公演初主演を務める
2014年『ノクターン -遠い夏の日の記憶-』バウ初主演
同年、『エリザベート』のトート役を演じました。
その他多数の主演を務める
愛称「れい」

花組 水美舞斗(みなみ まいと) 男役。
2015年『カリスタの海に抱かれて』で初主演を果たしました。
ダンスが好きで、名前にも「舞」という文字を入れました。
愛称「みなみ」「マイティー」

月組

月組 月城かなと (つきしろ かなと) 男役
2017年2月20日付で雪組から組みしてきました。
2013年『Shall we ダンス?』で新人公演初主演を果たしました。
2015年『銀二貫』でバウホール公演初主演。
愛称「れいこ」

月組 輝月ゆうま (きづき ゆうま) 男役
身長177cmと高く、専科なみの貫禄があると言われています。
2012年『ロミオとジュリエット』でヴェローナ大公、同じく新人公演でベンヴォーリオに抜擢されました。
愛称「まゆぽん」 「ゆうま」

雪組

月組 朝美絢(あさみ じゅん) 男役
2014年『PUCK』で初主演を果たしました。
2015年『A-EN』でバウワークショップ公演初主演を務めました。
2017年5月31日付で雪組に組み替え予定
愛称「あーさ」

雪組 星乃あんり (ほしの あんり) 娘役
2011年バウホール公演『灼熱の彼方 ~「オデュセウス編」と「コモドゥス編」~』で、夢華あみとともにヒロインに抜擢。同年、『仮面の男』で新人公演初ヒロインわ果たしました。それ以外にも多数ヒロインを演じました。
実妹は 花組 春妃うらら
2017年7月23日、早霧せいな・咲妃みゆトップコンビ退団公演となる「幕末太陽傳/Dramatic “S”!」東京公演千秋楽をもって宝塚歌劇団を退団
愛称「あんり」

星組

1 2 3