1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

4度目の国会提出‥閣議決定された「共謀罪」とは?

政府は21日、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新たに設ける組織犯罪処罰法の改正案を閣議決定しました。

更新日: 2017年03月22日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 37315 view
お気に入り追加

●新たに設ける「組織犯罪処罰法」改正案を閣議決定

政府は21日、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新たに設ける組織犯罪処罰法の改正案を閣議決定した。

テロや組織的な犯罪を、実行される前の計画段階で処罰できる「テロ等準備罪」を新設するのが目的

同趣旨の法案は過去3度、世論の批判を招いて廃案になっており、提出は4度目。

●そもそも「共謀罪」とは?

共謀罪は、組織的犯罪集団の活動として、二人以上で犯罪の実行を計画、

そのうちの一人でも物品の手配など準備行為をした場合、全員が処罰される。

・「テロ等準備罪」の成立要件

テロ等準備罪の成立には、犯行計画に加え、資金調達などの準備行為の存在が不可欠

「テロ等準備罪」を、通信傍受の対象犯罪としない考えを示した。

・処罰対象を「組織的犯罪集団」に限定する

政府は同改正案で、捜査権乱用への懸念を払拭(ふっしょく)するため、処罰対象を「組織的犯罪集団」に限定

適用対象となる組織的犯罪集団は、条文では例として「テロリズム集団」を挙げるが、言葉の定義はされていない。

処罰するためには重大な犯罪を計画したことに加え、現場の下見といった準備行為が必要となるような見直しも行った。

・一般市民や一般企業は対象外に?

●ネットでは、この法案に様々な声が上がっている

公安がどこまでしていいかってことですね。盗聴とか、GPSとか。 【テロ等準備罪】民進、共産、市民団体「話し合うだけで罪」と扇動に必死 sankei.com/politics/news/…

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう