1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

山本裕典が契約解除...「仮面ライダーの呪い」とネットがざわつく

山本裕典さんが事務所から契約解除。相次ぐ出演俳優トラブルに「仮面ライダーの呪い」ではとネットでざわつく。真相は・・

更新日: 2017年03月23日

39 お気に入り 448124 view
お気に入り追加

■山本裕典さんが事務所から契約解除された

俳優の山本裕典(29)が21日付で、所属事務所「エヴァーグリーン・エンタテイメント」から契約を解除された

「本日までの一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、契約を終了することにいたしました」と報告。

2005年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリを獲得し、芸能界入り。

14年にも同誌にキャバクラ嬢との「ベッド写真」とされる写真が掲載されブログで謝罪した。

山本の知人は「現状は白紙だと思う。芸能界に残るかどうか分からない。引退する可能性もある」と話している。

・デビュー作「仮面ライダーカブト」でサソードは人気キャラだった

▼今年は他にも「仮面ライダー」俳優の事務所トラブルが相次いだ

■「仮面ライダー響鬼」で主役の細川茂樹さん

「家電俳優」としても人気だという俳優の細川茂樹さんが昨年(2016年)末、所属事務所から解約解除を通知されていた

細川側は、暴力はなくマネージャーとの関係も円満であり、「マイナスイメージを作り上げられた」と反論。

細川は、契約解除の無効を求める仮処分を申請。21日付で東京地裁が契約の続行を命じる決定をした。

『仮面ライダー響鬼』(テレビ朝日系・2005年)の主役・ヒビキ
ライダー史上最年長(当時33歳)だったが、意外と人気。その後、露出増える。家電タレントとしても有名になった。

響鬼さん(細川茂樹さん)…鬼の力を制御出来ず…事務所を契約解除された。 でも必ず人として鬼として 鍛え直して戻ってきてください! #仮面ライダー響鬼 #細川茂樹 pic.twitter.com/nt90XppPyI

■「仮面ライダーフォーゼ」でヒロインの清水富美加さん

清水さんの出家の背景について、幸福の科学側は「奴隷的な契約形態」があったためだと主張している。

清水は事務所との契約が残った状態での電撃引退。撮影中だったドラマや映画、放映中のCMなどがすべて吹き飛んでしまうことになる

清水が自らオーディションを受けに行ったと言われているのが、『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)だ。

▼さらに山本裕典さんのデビュー作「仮面ライダーカブト」はメインの二人が引退状態だった

06年の「仮面ライダーカブト」(テレビ朝日)でブレークし、翌07年の「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」(フジテレビ)で人気・知名度が全国区に。

所属事務所を退社、一時的に芸能界を引退して俳優から“表現者”にクラスチェンジしていた水嶋ヒロ

1 2





何故だろうさん

イケメンと美女を中心に、お役に立つ雑学と疑問に思っている事をまとめています。